うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

赤ずきんおばちゃんな日

b9109a71.jpg
昨日は同居する家族が旅行に行き、
おばあちゃんが1人やから、お弁当を作って届けがてらみんなで食べたよ。
実は去年一年、高齢者の食事づくりを勉強し介護食士になったんやけど、
実際おばあちゃんにご飯を作るのは恥ずかしながら今回がはじめて。
うちのおばあちゃんは介護食はまだ必要ない段階だけど、
素材の切り方とか、柔らかさ具合とか去年一年机の上で習ったことを
総括するつもりで作ったよ。高齢者と赤ちゃんを
単純にひとくくりには出来ないけど、噛む力が弱いところとか
共通してるよね。娘にも全く同じおかずを詰めてミニ弁当を作ったら
美味しそうに食べてた。お口にあったかは分からないけど、
みんなで同じものを食べられて嬉しかった。
おばあちゃんにはちょっと量が多かったみたいで、
取り分けたのは朝ごはんにするって。

スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

焼き鯖寿司

6eaa7b1f.jpg実家へかえってます。お土産は焼き鯖のお寿司にしたよ。(私が食べたかったからね~。) でも今回のはあんまりだった。前買った時みたいに鯖が脂でジュワっとしてなくてカスカスとしてた(涙)。一年を通じていろんなお店で鯖寿司は買えるけど、季節によってか、お店によってかこんなに味が違うもんなんね。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

ヘシコ作り

a8286fc6.jpg
4abcdbb6.jpg
最近あいぽん新聞がさらに食に特化してるの気づいてた? 実は春から地元の調理師専門学校に通い始めたの。干支が一回り違う子たちの中で日々勉強中よ。今日は授業でこの地方特産の鯖の「ヘシコ」を作ったよ。ようは鯖の糠漬けなんやけどむちゃくちゃしょっぱくて量食べるものではなく、お酒のおつまみにチビチビ食べるのがちょうどいいかんじ。あらかじめ塩漬けしておいた鯖を大きな樽に重ならないように並べて糠をふり、調味液をふり、赤唐辛子をふって一層出来上がりで以降はこれを繰り返し。今回30匹仕込みました。卒業する頃に出来上がるそうな。楽しみです。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

カーッカッカッカツオブシ

52181b19.jpg
これは今日買った鰹節。
乾物屋のおじさんに「絶対お得」とすすめられるがままに
特大の500g入り業務用パックをえらびました。
お浸しとかに掛けるちっこいパックは3g入りって
考えたら166袋分やね(実はこれ居眠りしてる夫に計算さした。寝てるとこ揺り起こしてゴヒャクワルサンは?と聞いたら消え入りそうな声で166.66666やって。でも自分の脳を使わないとぼけるね)。枕にもなるぐらいのみっしり具合よ。日本人なら一度は寝てみたいかつぶしピローなり。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

タコの素揚げ

たこ

有元葉子さんのレシピをまねて
タコと野菜(茄子、ピーマン)の素揚げをネギとポン酢でいただきました。
タコかたっ。一口かみきるということが出来ずに
全部口に入れて目を白黒させながら食べたよ。
次回はもっと小さく切ることを忘れません。
ご飯は鶏の炊き込みごはんと、副菜はブロッコリーのごまあえでした。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

生ホワイトアスパラガスをつかって

ホワイトアスパラ

これもAコープで買った(結構いいものが売ってて最近のお気に入り)
生のホワイトアスパラガスを使いました。
柔らかくなるまで茹でてマヨヨーグルトのソースを掛け
ポーチドエッグをそえ粉チーズを振りました。

「イタリアでは春といえばアスパラガスと卵の組み合わせが定番です」と
東京での前の職場で御世話になった、
銀座のイタリアンレストランのシェフが話されていたんだった。
そのレストランも昨年末に閉店となり、別のお店に移られたとネットで知ったよ。
なんでも変わって行くもんだね。しんみり・・・・・・。
でもこうして遠く離れた食卓で、
へっぽこシュフあいぽんが試してみたよ。
おいしかった。
いつかまたお会いしたいですね!

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

にんじんのかきあげ

にんじん

葉つきのにんじんを
Aコープにて購入いたしました。

これを使って李映林さん(コウケンテツさん静子さんのお母様)
のレシピでにんじんを丸ごとつかったかきあげを作ったよ。
かきあげ

お塩をつけてたべますよ。

たべる

つまみぐい

おいしい

おいしいのサイン(ほっぺをたたいて教えてくれるよ)頂きました~。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ふと

e7c42ff3.jpgふと道端に咲くすみれの鮮やかな紫色に目がいって自転車をとめた。こんなにきれいだったのね。毎年自然とその場に生えて、みんなを和ませてきっちり仕事して跡形なく去っていく。潔くて尊敬しちゃう。

Category : つぶやき
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

いざお花見へ@小浜公園

優秀なちっこいお手伝いさんのおかげでお弁当も出来上がり、いざお花見へ。
小浜公園の桜は8分咲きでした。
みんな好きな人と気軽にきているようで、まったりしたリラックスモードに包まれていました。
桜


こちらお花見弁当です。
豆ご飯おにぎりの上には桜の花の塩漬けをのせてみたよ。
お花見弁当


3人で瞬く間にたいらげ
次はデザートの重。(そんな大したもんやおまへんけど。)こちらも瞬く間にぺろり。
ここにポテチをがっさがっさいれてこちらもワインと共に頂きました。
おかしの重



こちらの公園夜はライトアップされていて夜桜がたのしめます。
夜桜
夜桜

Category : 小浜生活
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

お花見 準備編

今日は近所の公園にお花見へいくことにしました。
お弁当をつくっていると、
娘がエプロンを「つけて~」と持ってきて
お手伝いを申し出てくれました。
頭にはバンダナ代わりに夫のお弁当包みをまいてあげました。
身だしなみ


片付け
片付け


一応箱に入れたり出したりしてお片付けしてるかんじを演出。
 でもなんせ1歳8ヶ月なので・・・・・・
休憩
休憩

「休憩入らせていただきまーす」って。

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 8 comments  0 trackback

一文字ちがいでえらちがい

今日友人Mから久しぶりに連絡をもらった。
冬に結婚するんだって。
「おめでとう~!で、ご主人になる人はどんな人なん?」と
いろいろ質問してて。「で、どんなお顔してはんの?」 と聞いたら
友人が「うーん、友達とかからよく言われるのは、トータス松本と、」
ここで、トータス好きのあいぽんはいいな~と頭のキャンバスに
トータスさんを登場させた。
友人はさらにこう続けた。
「西川きよしを足して2で割ったかんじ」。
そして2秒後
「やだ、まちがえちゃった。西川じゃなくて氷川きよしなの」
と動揺しながら必死に訂正する彼女。
でもあいぽんの頭は、急に対応できず、
彼のイメージは若干目の飛び出し気味の小さいことからこつこつやる
氷川きよしになってしまいました。

ごめんねMちゃん。キー坊と氷川さんじゃ全然ちゃうのにね。
トータスと氷川さん足すんやったら、きっと男前やろね。
実際みせてもらうの楽しみにしてるからね。

Category : つぶやき
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

毎日のようにでなさる

c3f8f43f.jpg最近あったかなってきたせいか
毎日のようにうちのベランダに出るのよ。
はじめて出た時は、突然目の前のロールスクリーンに影がうつって
あいぽんは「みかんちゃん(実家の黒のトイプードル)なんでここにいるん?」
っておもって心底びっくりしたの。
影の大きさといい形といいそんなかんじだったからさ。
で、カーテンめくりあげたら、その動きを察知して早速隣の家の屋根に
逃げちゃったんだけど後姿はばっちり見たよ。
それはお猿だったのです。
それから前述のように毎日のようにベランダに出没するようになって
最初の思わずちびりそうな驚きも徐々に薄れる今日この頃なんやけど
これって小浜市かなにかに通報したほうがよいのかしらね。
出没するっていっても、いまのところこちらに興味はないようだし
部屋にはいってこようとするわけでもなく、
アリスのうさぎばりにいつもせわしげに移動中なのよ。
うちのベランダ通り道になってるかんじなのね。
でもさ、掃除機かけてるときとか窓あけっぱにしてたら、入ってきたりして。
それとかさ、ベランダにハタハタを干してるの、たべられちゃったりして。
うちには一際美味しそうな乳のみ赤子もいるしさ、ちょっと心配です。

Category : 小浜生活
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

土下座じゃないよ。

0d8b5fc0.jpg娘最近よく遊びます。でも疲れちゃうみたいで、家に帰るとパタリと燃え尽きはります。このポーズのまま熟睡してグーグー言っていました。

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

小浜名物 カレー焼き

アカオ

お世辞にも活気があるとはいえない小浜駅前・・・・・・。
そんな一角に「アカオ」という甘味屋さんがあります。
ここも前から気になりながら素通りしておりました。
このあいだの散歩ついでに
ついに小浜名物「カレー焼き」買ってみたよ。

早速ぱくり。
ホットケーキ生地の中に、甘口カレーがはいってる想像通りの素朴な味だった。
あくまでもスナックとして期待を裏切らないなかなかの味とボリューム。
「ラスト2本やわ」っていいながらおばちゃんが一生懸命新しいの焼いてはったし
結構かっていく人がおおいのやもしれないね。
ベビーカステラ好きの夫もよろこんじょった。

カレードッグ


これ小浜にしかないし、大阪人にとっての551の豚マン的存在
ソウルフードなのかも。
小浜出身らしい、秋元康さんの奥様(元おにゃんこ)の前でチラ見せしたら
ヨダレたらたらかもよっ。
それはあいぽんにとってのもみじの天ぷら。ってうそ~。
あげな衣だけのもんいっぱい食べたらムネやけするわっ。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 7 comments  0 trackback

ハタハタの日

魚市場ではタコを買わずに、ハタハタを箱買いしました。
ハタハタ干し


エラと内臓をとって乾かして干物にしました。
この作業のせいでいま右手は6箇所に絆創膏をはる始末。
ハタハタのヒレは意外とするどかった!
ハタハタ



晩御飯

でも美味しかったからいいんだ~。
この魚、夫も子供のころから好きだったんだって。
あっさりした白身で、食べやすくてあいぽんも大好きよ。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

八百比丘尼

人魚


今日は夫と娘と町をぶらぶら散歩しました。
まずはこれまた前から気になっていた
「八百比丘尼」入定の地へ。

八百比丘尼って何かわかる? 以下wikipediaによると

八百比丘尼(はっぴゃくびくに、やおびくに)は、日本のほとんど全国に分布している伝説。地方により細かな部分は異なるが大筋では以下の通り。

若狭国のとある漁村の庄屋の家で、浜で拾ったという人魚の肉が振舞われた。村人たちは人魚の肉を食べれば永遠の命と若さが手に入ることは知っていたが、やはり不気味なためこっそり話し合い、食べた振りをして懐に入れ、帰り道に捨ててしまった。だが一人だけ話を聞いていなかった者がおり、それが八百比丘尼の父だった。

父がこっそり隠して置いた人魚の肉を、娘が盗み食いしてしまう。娘はそのまま、十代の美しさを保ったまま何百年も生きた。だが、結婚しても必ず夫に先立たれてしまい、父も年老いて死んでしまった。終いには村の人々に疎まれて尼となり、国中を周って貧しい人々を助けたが、最後には世を儚んで岩窟に消えた。


なんだってさ。そういや海岸には人魚の像があったわな。
そしてその人が入ったという岩窟が小浜の空印寺にあるというわけ。
いままでちょっと恐くてきたことなかったの。
でも、突然現れたこのお間抜け看板で一気になごむなごむ。
にんぎょ


早速試すも娘顔小さくていまいちはまらず。。。夫が肩車しております。
ほらあな

洞穴はこちら。中には入れないようになってました。勿論入らないけどね。
白椿が好きだったとかで、洞穴のまわりにたくさん植えられて綺麗な花をつけていました。

こういう伝説が発生して現代までこの地に残っている意味がきっとどこかにあるはず。
それが何なのか知りたいよ。
単に「怪しいものは食べるな」って教訓だけじゃないよね。

Category : 小浜生活
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

巻き付かれたい

77e8f21a.jpg
近所の魚市場にて巨大なタコの足を発見。写真の指と比べたらその大きさがわかるでしょ。
一キロ1600円也よ。肩にまきついてもらったら
肩こりのところを吸盤でええかんじに吸い付いてくれへんかしら。
おすすめされ半分ならって言ったら駄目やって。
こんなん買ったらタコ飯、たこ焼き、明石焼きに、酢ダコと毎日タコ尽くしやわ。
そういや昔徳島の鳴門で食べたワカメ尽くし膳は
ローカロリーきわまれりで、いまでも大食いやけど
さらに大食いだった学生あいぽんの胃袋には到底物足りなかったなぁ。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。