うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

先日の実習

9185ce90.jpg
52aedcac.jpg
福井市からお菓子屋さんが来てチョコレートを使ったお菓子の講習をしてくださいました。グレープフルーツとオレンジの皮をお砂糖で煮たものをチョコレートに浸したのと、かぼちゃ入り半熟ショコラケーキがとても美味でした。一度水煮したオレンジの皮をまずは一キロの砂糖で煮て、翌日はもう一キロ砂糖を足して再び翌日一キロ足してってあたりで、もうええわと紙と鉛筆放り投げたヘタレです。記憶ではあと3日ぐらいかかるかと。一気にお砂糖入れたらジャリジャリになるんやて。今年のバレンタインは半熟ショコラケーキのほうに挑戦するか。

スポンサーサイト
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

雪の降る町を

6032a377.jpg
f43f441a.jpg

昨日までは晴れだったのに、一夜で雪が小浜の町を覆い尽くしてしまいました。
朝、外に出たら重そうなカメラを持った三田さんの家政婦紹介所の
おばちゃんみたいな人が駆け寄ってきて
「あらぁこの辺り全然人がいないのよ。
あなたやっと見つけたわ。じゃあこれ持ってこっちに歩いてきて」と
ブンっと赤い傘を手渡してきはりました。迫力におされなんとなく
撮られちゃいました。「これやっぱいまいちだわね。はい消した」
とかゆって現像もされないんちゃうかしら。可哀想なアタシ(笑)。
すっぽり雪で包まれた車の可愛いさを鑑賞したり、片栗粉みたいな
雪の感触を楽しみながら学校を目指していると、寒修行中の「発心寺」の
僧たちとすれちがいました。いつも素足に草鞋だけど今日は足袋を
履いてはったよ。でも濡れそぼって却って寒ないかなぁ。霜焼けになりそう。
服も薄着だし修行とはいえほんまに気の毒やしえらいです。あいぽんは
歩いてる内に防水スプレーが剥げたのか、ブーツが浸水して、足先が
めちゃくちゃ冷えたのでタイツを買いにコンビニへ走ることに。そして
ずっと雪が降っているので帰りはタクシーを呼びました。常にはないことで、
なんかちょっと浮かれてるげやけど、これから一週間は雪が降るそうな。
怪我しないように気を引き締めなければね。

Category : 小浜生活
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

陳建一に料理を習う@調理師専門学校

タイトルどおり、23日、24日とあいぽんの通っている
調理師専門学校に陳建一先生がきはりました。
毎年学校が行っている行事で、料理の鉄人世代だからずっと楽しみにしてたんだ。
「私、中国語なんてしゃべれません」と妙な心配してる若い子もいたけどね(笑)。

23日夜は学校の近隣の方やお世話になっている方を招いての食事会がありました。
手伝いが必要ってことであいぽんも娘っ子のお迎えを夫に替わってもらいました。
お弟子さんを伴ってあらわれた陳先生はエネルギーの塊みたいな人でした。
てきぱきと指示を出して、でも必要以上にピリピリせずにお手伝いの私たちの緊張を
ほぐして盛り上げつつ、またたく間に食事会の準備をワシワシと進めていかれました。
あいぽんたちは作業的に一番簡単な野菜きりや下処理をやらせてもらったよ。
はじめに先生がお手本を見せてくれはってそれを真似る方式でした。

先生が隣に立っておられるので、緊張のあまり葱のきり方も忘れる始末でした。
半解凍状態の豚バラブロックを厚さ3ミリにスライスするようにって言われ3人でやったんだけど
出来上がったものがあるものは5ミリであるものは1.5ミリっていうのを見て
「これダメじゃん」と苦笑いされ「君たちはこれからお金とるんだからね。でも練習すれば
必ずできるようになるから」と励ましてくれはりました。

食事会は35名のお客様が来られ、陳先生が目の前で作ったお料理を
アツアツ状態で食べてはりました。正直配りながらよだれがこぼれそうでした。
つーかこぼれてたかも。

そして24日は学生向けの料理講習でした。
陳先生のお父様である陳建民さんが日本に伝えたという「陳麻婆豆腐」や
上海蟹味噌のおこげあんかけ、揚げた鯛のチリソース煮、白菜のクリーム煮などを
教えていただきました。
R0026160
R0026164
R0026167


もちろん試食ありよ!
R0026161
R0026174
R0026168

試食のお皿配るのを手伝うふりをして、
一番盛りが多いのを自分用に残したことをここに懺悔します(笑)。

麻婆豆腐はまさに先生のいう「麻(マー:痺れる山椒の辛さ)と辣(ラー:唐辛子の辛さ)」
な一品でした。

自分の技術的な未熟さに凹むばかりだけど、
先生の最後のお話「料理は技術はもちろん必要。でも同じくらい大事なのは美味しいものを
作ってその人を喜ばせたいという強い気持ち。それは20年のキャリアを積んだ人でも、君たちでもまったく同じ」
という言葉が刺さりました。
陳先生2日間ありがとうございました。

Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

手作り水餃子

先日学校で、来月行われる「家族を招いての食事会」のために
餃子を試作したよ。
皮から作ったのに、焼き餃子にすると
食感がもっさりしてていまいちでした。

手際が悪くて皮が乾燥して象さんの耳のように
なっていたのも一因かもしれないけど
そもそもどうしたって皮が分厚くなってしまう手作り餃子は
焼餃子には向いてない気がしました。

本場中国でも普通は餃子=水餃子のことらしく、
あまってしまったら翌日焼いてたべるんだそうです。

餡がたくさんあまったのでお持ち帰りして
再び粉をコネコネして皮を作り、今度は水餃子にしました。

R0026124


風邪を引き、めずらしく食欲不振なあいぽんですが、
つるりつるりと喉に飛び入り、瞬く間になくなってしまいました。
黒酢がとても合いました。

にしても食欲不振な割りに体重はお正月太り+2キロをキープしたままです。
なんでじゃろ~。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

黒衣さん

娘がクリスマスにサンタさんにもらった学研のブロックは
井の形した黄色いブロックがみればみるほどワッフルを連想させる
代物であります。

ブロックが通常よりたっぷり入っているというのが売りなのですが、
あいぽんは幼児時代からブロック遊びを
してこなかったせいで、大人になっても
自分でも驚くほどこのブロックで楽しく遊ぶことができません。

娘に催促されて萎える気持ちを奮いたたせて一応説明書を見て作っては
みるのですが、「楽しい」と思えず、どちらかというと「苦痛」だったりします。

というのも、説明書と首ったけで作っていたはずなのに、肝心のとこで違うブロックを
使ってしまっていたり、逆はめてたりして無事完成したためしがないのよ~(涙)。
組み立てるという作業が苦手なようです。

そんなあいぽんを尻目に、夫は鼻歌交じりで
引き金や照準をあわせるところまで揃った機関銃をさっくり組み立てていたりします。ちっ。

そんな夫が胴体をつくり、あいぽんが苦心の末右腕を途中まで作って放擲した(笑)
ロボットができあがりました。(またパーツを間違えてたの)
娘はなぜか顔を手ぬぐいで覆いロボットの背後に回って歩かせていました。
思わずあんたは文楽の黒衣さんかと突っ込んでしまいました。
R0026105

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

アナゴな3日間

お正月気分がようやく抜けてきたつい先日のこと、
去年お魚のさばき方を教えていただいた夫の同僚のIさん、そしてSさんと我が家で新年会をしました。
Iさんはご主人がお魚の卸をされており
今回の会のために、仕事終わってからご自分でボールいっぱいのアナゴを捌いて、骨きりまでして
持ってくださりました。
R0026085

アナゴってルーラーで印を付けた服地みたいに
「ここ切って~」って首に白い点線入ってて驚きました。
R0026083

ヤマタノオロチ風ね。
R0026081

お醤油、酒、みりん、お砂糖で作ったタレを塗りながら
魚用グリルで焼きました。香ばしくて美味しかった。
R0026086

身の方はIさんおすすめの食べ方「水炊き」にしてよばれました。
昆布だしでさっと炊いてポン酢つけて食べました。
Iさんの処理がよいと思われるねんけどぬめりに臭み0で
肉厚で大変おいしゅうございました。Sさんも私たちも
こんな風にして食べるの初めてだったんだけど、一回で気に入りました。
R0026094

娘は前回同様IさんとこのN君と楽しく遊んでいました。
アナゴは食べても食べても残ってしまったので3家族で分けました。
翌日はエリンギとバターソテーに。
R0026098

その次の日はビール(ちゃうわ発泡酒)で衣をつくってフリッターにしました。
R0026101

アナゴ君がこんなに美味しくて使えるヤツとは知りませんでした。
そらマスオさんも仲良くするはずです。
これからもっと食卓に気軽に取り入れていきたいと思います。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

ピロシキとボルシチ

235d4cf4.jpg残すところわずかな実習ですが、今日はロシア料理を作りました。隣の子と同じリズムで鍋を振ってたらみんなと別れるのが初めて寂しいと思いました。残りの時間を大事に使おう。

Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

几帳面なサンドイッチ

0fd9c77f.jpg先日実家に帰った時夫がみんなにサンドイッチを作ってくれたよ。几帳面な人が作ったからか切り口が綺麗にでました。ちなみに具はカニ缶×マヨネーズ×きゅうり×セロリとバナナ×ブラックベリージャムでした。あいぽんマミーは「作ってもらうと美味しいわぁ」と言いながらむしゃむしゃ食べてました。先日この2人ゲーセンで海賊船を模したペアシートに乗り込みシューティングゲームに挑戦していました。マミーはコインを入れ忘れ、出だしがエア参戦という痛恨のミスにも関わらず敵を91体倒し、60体の夫に大差を付けていました。二人ともすぐに仲間を撃ちそうになるので見ているこっちが緊張しちゃった。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

今日の実習

6882a45d.jpg小豆粥に七草粥。食べながらみんなも猿年って事実を知り(あたしもよ~)改めて年の差に愕然さ。お粥は若者には受け入れられず、お土産がたくさん出来ましたぁ。みんなお腹へるよきっと。

Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

まぐろの鉄人@高殿

R0026077

最近おばあちゃんちの近くにできた「まぐろの鉄人」。
この間遊びにいったときにみんなで行きましたが、
そこで食べた「名物鉄火巻」。
ほんとうにおいしかった。
わたしあれだけでいい。
人によってまぐろの盛りがちがうらしいんやけど
ぐっさん似の店長はかなり盛ってくださるよ。
しかもこれで1000円くらいだった。また絶対いこっ。

鮪と旬彩 まぐろの鉄人 高殿店
TEL06-6928-1002

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

豚玉研究所 天福堂にて

f6c4c460.jpg
0076c769.jpg
太麺焼きそばうま~。

天福堂  06-6957-0809

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

清荒神へ初詣

先日電車に乗って清荒神へ初詣へ行きました。
阪急電鉄の「清荒神駅」を降りると、お寺まで長い長い参道が続いています。
人がたくさんいたので牛歩のスピードで1時間くらいかけて上までえっちらおっちら
登りました。
R0026037 (600x800)

狭い道の両サイドにいろいろなお店が軒をつらねています。
R0026038 (800x600)

骨董屋、竹細工屋、おまんじゅう屋、乾物屋(マミーは乾燥青えんどう豆と赤えんどう豆を購入)、
毛糸の帽子や手袋の山の中で毛糸ファッションに身をつつんだ
おばちゃんが立ったままむっすりした顔で編み物をしているお店、
アロエ関連のものだけを置いた健康食品のお店などなどがありました。
町自体がひなびていて枯れた魅力があるところでした。
お店のラインナップからして巣鴨と同じくキミマロ世代がターゲットのようです。
さらにお正月だからか、屋台までわんさかと出ていました。
鈴カステラ好きの夫におねだりされて、
ぽいぽいお口に放り込みながらぶらぶらと歩きました。

ようやくお寺につきお参りを済ませ、あいぽん今年本厄なので火箸をいただきました。
こちらでは「かまどの神様」として信仰される三宝荒神王を祀っており、
厄年の人に厄をつまみ出してもらうための火箸を厄が明けるまで自宅で
祀るように言われているそうです。
無事に厄が明けたら、お礼に火箸をもう一つ買って
納めるそうです。ここは火箸の返納所。
R0026049 (800x600)

ほんま病気やケガをせずに無事にすごせたらいいなぁ。

帰り道参道をくだりながら食堂に立ち寄りました。
R0026063 (600x800)
R0026062 (600x800)

おでんにばら寿司においなりさん。

「清荒神」とても楽しいところでした。
来年火箸を手に御礼参りに
再び訪れるのを楽しみにしています。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ベーコンチョコレート

d797d286.jpgタイトルの品、昨年末友人からはるばる海を越えて送られてきました。ベーコン×チョコレート!?と思いましたが、食べてみるとチョコ自体の味が良かったのと所々に入ってるベーコンの小片の塩気がいいアクセントになりました。この組み合わせ日本でいうぜんざい×塩昆布みたいなかんじかしらね。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

コストコ

e5c18f7c.jpg
3147c23f.jpg
a5ca803c.jpg
初めてコストコへ行ってきました。お昼時に着いたのでまずは食事から。イートインスペースでホットドッグ、ピザ、クラムチャウダー、チキンサラダをトルティーヤ生地で巻いたチキンラップなどをみんなで分けっこして頂きました。お腹いっぱいになったらお買い物スタート。巨大な倉庫のような店内を、巨大なカートを押しながら歩き回って海外の珍しいものやお買い得を探しました。売ってるものの単位が大きいのでマミーと半分こしよねと言いながら。あいぽんはV8って野菜ジュース15缶、洗剤の7.5回分ボトル。ベーグル8つにアップルパイにステーキ肉2キロ、スタバのコーヒー豆1.13キロ(これは市価の半分だった)、最近妙に高いバターも4つセットで900円などを買いました。なんかまだ買いたりない気もするけど「モッツァレラチーズの塊」とかね、冷蔵庫の収納容量を考えたら諦めがつきました。海外の方も多くちょっとした非日常体験が出来ました。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

赤いコートの女

7af7721c.jpg
43a32ba5.jpg
新年あけましておめでとうございます。今年初めてのヒばあさまの作品をご披露いたします。娘にもらったお年玉のポチ袋の裏面に描いてありました。これはなんでしょか。そして頭上の漢数字三とは。今年も笑かしてくれそうです。あいぽん今年そうそうに調理師専門学校を卒業しますが、もっと技術や知識を向上させる一年にしたいです。「好き!」と思えることをいっぱい見つけたいです。

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。