うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

豆腐の冷製茶碗蒸し

お豆腐の茶碗蒸しをつくりました。
先日NHK教育の「きょうの料理」で
見かけてつくってみようと思ってたんだ。
RIMG0231


レシピは本当にシンプルで具は絹ごし豆腐のみ。
そして上にしょうがをちょこん。
でもそこまで引き算の美が出来なかった私はお豆腐はそのままで、
餡にえびと枝豆としめじを入れました。

粗熱をとって冷蔵庫で冷やしていただきました。
夫は遅かったので、もうヒヤヒヤになっててより美味しそうでした。
娘はがまんできなかったのか、強引にもらっていました。
父親の肴とかって子供には
めっちゃ羨ましいんですよね。
私もちっさいころ、このわたとか、
ナマコ酢とかご相伴にあずかりました。
バクバク食べられるから父焦ってたな(笑)。

スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ペリカンのパン

BlogPaint
夫が東京土産にペリカンのパンを
買ってきてくれました。
東京にいるときから
食べたかったけど、
なかなか機会がなかったのよ。
早く朝がこないか「ぶあつ~いトースト」
とつぶやきながらワクワクして寝ました。

定番のあいぽん朝ご飯は、カリリと香ばしく焼いたイングリッシュマフィンに
1.5センチくらいにぶあつく切ったトマトと
ツナとマヨネーズを挟んだものなんだけど、たまにはトーストも食べたいもんね。

BlogPaint


癖のない優しいお味で
むっちゃ美味しかった。
毎朝こんなパンが食べられたなら嬉しいな。


夫ありがとう。
惜しむらくはロールパンも買ってきて
ほしかったな。いつになるかわからんけど、よろしく!

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 7 comments  0 trackback

バジルペーストとニンニク玉ねぎ醤油

12d10b10.jpg


庭のバジルがまさに繁茂ってかんじで
良い感じになってきたのでバジルペーストをつくりました。
本当は松の実を使うそうだけど、あいにく切らしておりまして、(実は買ったことない)
カシューナッツを使いました。
ニンニク、オリーブオイル、塩とフードプロセッサーで混ぜ合わせます。
結構バジル摘んだのに瓶の上まで来なかった。。。ちっ。
(余談ですが、残り物に対してのタッパーの大きさを
見誤りがちです。小さすぎるのはもちろんだめだけど、大きすぎるのも
ちょっと悔しい。ジャストな時は小さな幸せかんじます。)

続きまして、親戚に頂いたニンニクと玉葱をフードプロセッサーに
かけ、友人Nから頂いた用途別お醤油詰め合わせから
「焼き肉醤油」を取り出してさらに混ぜ混ぜ。
ニンニク玉ねぎ醤油ができました。こちらはたっぷり出来たど~。

今日のランチは豚肩の焼き肉、ブロッコリー、ほうれん草に
このソースをたっぷりと掛けてフライパンでジュージューと焼きました。
冷蔵庫でしゅんとしてたシソを見つけ、お肉と昨日の残りのとうもろこしご飯を
まきまきして食べたらおいしかった~。
友人Nの焼き肉醤油ちょっとダシ醤油っぽかったわ。良い感じのソースできたよ。
ありがとう。あと「刺身用」と「炒め物用」を残すばかり。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

バナナケーキ

朝ごはんにバナナ食べようと
台所に吊り下げてある房から
一本ちぎったら、しばらくしたらドサッと
残りのバナナももれなく流し台に(OH!そんなバナナ)
水に浸かりもう皮も裂けてるのでどうしようもなくて
バナナケーキを焼いてみました。
BlogPaint

昨日「きょうの料理」でちょうど
やってたの。レシピ通り
クルミをたっぷりのせました。
卵をすこしずつ入れるのが分離させないポイントだとか。
録画してたので巻き戻し早送りを
しながら先生と一緒に作りました。
混ぜ具合など参考になるし、
自己流に陥らなくてよいね。

娘帰ってきたら一緒に
たーべよっと。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

スモールハンバーガー

昨日は福井市大和田の
ハンバーガー屋さん
にいってきました。

アメリカーンなでっかい
ハンバーガーたまに無性に
食べたくなりません?
メニューを隅から隅まで
じっくり検分してやっと
アボカドバーガーに絞りこみました。

でも運ばれてきたハンバーガーが
なぜか周りの人と比べて
明らかに二回りほど小さいような気が。
BlogPaint

半分くらい食べたところで
店員さんが申し訳なさそうに、
スモールサイズでお作りして
しまったので、いまからレギュラーサイズで
お作りし直しましょうかといってこられました。

あいぽんはラッキーと思ったんだけど夫が珍しく
「僕もうお腹いっぱい」とかおすましするので
あきらめました。夫が断ってるのを妻がいくってなんか
いかついですやん。

ちょっと安くなるんかと
思ったらレギュラーとスモールは
同じ価格やった。
これ悔しいっしょ。

小さかったせいか
かえってあとが引いて
美味しく感じられて
また行きたくなってしまいました。
これお店の策略に
のってしまってるよねぇ。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

大好きなうなぎ

実家に帰ったとき
近くに美味しい鰻屋さんができたと聞き
予約電話するも立て続けに4回ふられつづけたお店に開店から1年経ってようやく
訪問が叶いました。

お屋敷をお店に改築されているので、
まるでどこかのおうちに
お呼ばれしてる感覚でした。
「松」「竹」「梅」で迷い、
私たちらしい中途半端さで
「竹」をチョイスしたら女将さんに
300円違いで
うなぎの大きさは違うし、突き出しも違うし
茶碗蒸しもつくから
是非「松」になさってと強く
プッシュされました。

客層は平日のお昼ということもあり主婦3人組みたいなのが多かったかな。おじいさん6人組なんてのもいたけど。

いまからこちらを裁かせていただきますと、
お席まで桶にはいったうなぎを
見せにきてくれました。
そこから鰻屋さんの宿命でしばらくは我慢の子。
お店の方が出入りするたびに、お盆の上をちらりと見てがっくし。
だしまきや茶碗蒸しを食べてお腹の虫をおさえました。

ようやく来た鰻重をありがたくいただきました。
やっぱりウナギ好きだわ~。
3198d0b8.jpg


東京時代の鰻屋さんの思い出といえば
近所の下町商店街のウナギ屋さんに何気なく入ったら
香ばしくて脂がのってて美味しすぎて、あとから話をきいたら
本多宗一郎さんや政治家の方が多くかようお店って知りました。
お店のかたから石破茂さんなんてそこの白焼きを一気に7本注文して食べちゃうよってきい
てから
変態を見る目で見てしまいます。(お好きな方失礼いたします。)

小浜にいたときは、
三方五湖近くで青鰻を食べたな。
結局1回しかいけなかったけど是非再訪したい忘れられないお店です。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

いとこ同士

あいぽん兄のあかたん。
兄にそっくりな女の子。
これからあいぽんおばちゃんとも
長いつきあいになるね。

生まれる前は
「俺は手をかけすぎず
突き放し教育する」と
宣言してた兄ですが(苦笑)
今日「どう?突き放し教育
のほうは?」って聞いたら
(へへ意地悪でしょ)
「なんやそれ」って。

突き放しても大きくなるん
やったら苦労せんわな。

子育て一緒に頑張ろーね

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

試験と史跡

製菓衛生師の試験終わったど~。
なんといっても興味ある「食」に関連する試験なので
ストレスなく勉強できたよ。
あと寄生虫とか食中毒にも詳しゅうなりました。

結果は1か月後とのこと。合格率50%のテストらしく
さてどうでしょうか。

試験後、お迎えに来てくれた夫娘と一緒に
「一乗谷朝倉史跡」へ行きました。
ここは戦国時代には、一万人近くが暮らした、
戦国大名朝倉氏の大城下町だったそう。

1573年、織田信長の越前侵攻により
三日三晩燃やし尽くされてしまったそうな。

そこから昭和40年代に発掘がはじまるまでこの城下町がそのままの
形で土にうまって残されていたところがとても貴重な史跡なのだそうです。


発掘された礎石から武家屋敷や町人街が一部復元されていました。
(着物を着たマネキン一家にとびのくあいぽん一家でした。)
あとはたっぷりとした緑に覆われた史跡や石段が残るのみ。
なにも残っていないだけに想像力をかき立てられました。
KIMG0399
KIMG0406
KIMG0401
KIMG0395

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

日下さんの豆皿

KIMG0262


引っ越し祝いにと母から豆皿をたくさんもらいました。
九谷焼の日下華子さんの作だそう。
ちょっと食卓に並べるだけで
はなやぎますなぁ。
それぞれのお皿に超ぴったりのものを
のせてあげたくなるね。
そんな盛り方ができた日には
またブログでこの豆ちゃんたちを
ご披露するかもしれません。

Category : うつわ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

ソースカツ丼

BlogPaint

体調悪いと言った
舌の根も乾かぬうちのカツ丼で狼少年みたいだけど、
これまためっちゃ美味しかったよ~。

カツはヒレで筋がなく柔らかくて。
ソースはあくまでも甘口。
潔いばかりにご飯とカツそれだけ。


お店は老舗お蕎麦屋の
佐佳枝亭さんです。
裁判所が近いからか
弁護士さんの集団がうしろに
座ってて内輪ネタを
繰り広げられておりました。

こちらは耳ダンボよ。
ふふ。お気をつけあそばせ。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。