うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

茶粥定食



なーんか体調がすぐれません。
夏バテでしょうか。

今日のお昼はがっつりしたものよりもお粥な気分でした。
濃く煮だしたほうじ茶で茶粥を作りました。
買った鮭があまりにも塩味うすいので、ほぐして味付けし直して
鮭フレークにしました。
むすめは鮭おにぎり、母さんはお粥です。
「それおしるこ?」とお粥をいぶかしげに見ていました。

いま欲しかったのはこれこれって感じで
体にすとんとおさまりました。

追伸
そうそう、PCまで不調です。やたら最近おそいなぁと思っていたら
昨日突然画面上に出た警告文には「致命的なエラーがみつかってなんちゃらかんちゃら」って。
夫いわく、これはもう長くないって。
もし故障しちゃったら、しばらく更新無理かもです。
だましだまし使います。



スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

しいらのムニエル

今日は幼稚園ママたちと夏休み最後のお出かけへ行ってきました。
みんな夏休みもうすぐ終わるねって嬉しそうでした。
あたしらが子供のときも親はしんどかったのかな。
親の心子知らずで、楽しいだけやったけどね。

帰ってきてから「子供たち爆睡中」って報告メールが届く中
うちの子はいっこうに寝ず。
むしろこちらが疲れ果てて寝てしまったら
独りにしないで〜とばかりに
寝てくれました。ふぅ。

ところで先日スーパーで「しいら」という魚を買いました。
(カタカナで「シーラ」じゃだめだったのかしら。)
どうやって食べるのが正解かわからなかったけど
塩こしょうして粉はたいて焼いたら臭みもなく普通に美味しかったです。
RIMG0454_convert_20120827095435.jpg

コストコで買ったアボカドには
庭のバジル、ミニトマト、ピーマンを
バルサミコとオリーブオイルで和えたものを添えました。
あとは粉ふきいも。夫が「これどうやって作ったん??」って。
作るっていうか、茹でたあとお湯捨てて、しばらく火にかけてお鍋揺するだけなんですけど。。。
小学校の家庭科の調理実習で作りませんでしたかねー。

あ〜全然ご飯をつくる気力が沸いてきません。
どないしよったらどないしよ。





Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

梨がりたのし@あわら梨園よねくら

梨園へいってきました。といっても
隠し子なんかでドロドロしてるほうじゃなくて本物のね。

開園されたばかりのあわら梨園よねくらへ
梨狩りへ行ってきました。
視界一面たっぷり実をつけた梨の木が広がっています。
RIMG0433_convert_20120827095624.jpg

大人800円で「17時まで食べ放題、寝放題、トイレ行き放題よ〜」とビニールシートと
ナイフとバケツを手渡され梨園に放たれました。

さーてさてどれぐらい食べてやろうと思っていたものの
2個ぐらい食べた時点で食指が動かなくなりました。
RIMG0431_convert_20120827095723.jpg

うーんとね、例えれば食べ放題の回転寿司行ったら、ほの温い寿司
(しかもネタは甘海老だけ)が回ってる感じといえば
わかっていただけるでしょうか。
梨って冷たくてなんぼやなぁと思い知る結果に・・・・・・。
でも持って帰るのは別料金だそうなので、
こうなったらいかに熟した梨をとるしかないと思い
梨園をさまよい歩きました。3人で8個ぐらい食べたところでギブ。

そんな中福井のケーブルテレビの取材にあいインタビューをうけました。
昨日見たら娘と私うつってたよ〜。
福井市の方!エリアニュースねっ。って宣伝してどないする(笑)。
「果実狩りが好きで来ました」って言ってるけど
あれ何かいわなととっさに出た嘘です(苦笑)。





Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ようしょく 源の屋@あわら温泉

週末のランチは以前から行ってみたかったお店「ようしょく 源の屋」へ。
福井市近郊のあわら温泉という温泉街の中にあります。
古きよき町の洋食屋さんといった佇まいです。
RIMG0415_convert_20120827095933.jpg


子供の頃からおばあちゃんに遊びに行くと、
よく近所の洋食屋「仔牛」さんから
オムライスやら海老フライやらとってもらっていました。
残念ながら2年ほど前でしょうか、突然お店が閉じてしまって、
「ああもうあれ食べられへんのか」と
ふと思い出すにつけ寂しかったんだけど、
ここのオムライス「仔牛」さんを彷彿とさせる味がしました。
RIMG0419_convert_20120827095332.jpg
私が求めるオムライスは紡錘型で、ケチャップライスがみっちりつまっていて卵は薄焼きなんです。
そしてこれだけでちゃんとお腹が満たされるっていうのも大事なポイント。
この基本さえおさえられずに妙なアレンジに走っているせこいお店多いですよね(怒)。

夫が頼んだランチすこしずつ全部味見させてもらいましたが、
こちらもヒレカツが柔らかくて美味しかった〜。
RIMG0418_convert_20120827095308.jpg

メニューにドミグラスソースもペシャメルソースも
すべてお店で手作りですと書いてあるだけのことはありました。

次はクリームコロッケとメニューに載っていない子ランチ(小さなオムライス、エビフライ、ミートボール、
エビ入り春巻き、クリームコロッケ、アメリカンドック、ハム、ポテトサラダ、サラダ)を
食べにいくつもりです。



Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

ラムのソテー バルサミコ醤油ソース


先日のラム残りは和風でいただきました
表面を軽く焼いて
醤油、バルサミコ、赤ワイン、実山椒を煮詰めたソースをあわせました。
まだ中がちょっと赤いぐらいが美味しいと思うんだけど
生の羊って完全に熱を通した方がよいのでしょうか。

おあとは苦瓜を揚げて醤油砂糖で絡めたもの。
茄子、オクラ、ししとう、トマト、人参、枝豆の炊き合わせ
アボカドとカニかまのわさびマヨ和え
大根とシメジのお味噌汁 
でした。
ラムおいしいし、もっと簡単に手に入るといいんだけど。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ラムソテー

先日コストコへ行ってきました。
相変わらず買いすぎました。。。
ちょっとはしゃぎすぎました。

大好きなラム肉ゲットしました。
福井ではなかなか手に入らないしね。

昨日はラムソテーにしました。
塊で買ったので、骨があって切り分けるのがちょっと難しかったよ。
RIMG0415_convert_20120824093903.jpg

付け合わせはじゃがいもと、トマト、獅子唐です。
ソースは庭のバジルとミント、寿司酢とアボカドをフードプロセッサーで混ぜたもの。

ところでこのアボカドもコストコのもの。
普段スーパーで目にするものの
ざっと1.5倍はあって実だくさんでとてもいいのです。
RIMG0420_convert_20120824093936.jpg

それに枝豆とキャベツと冷やご飯を放り込んだ
ポタージュスープでした。

ラムなんてお嫌いかと思った娘が
もっと自分のお皿に塊を入れてよと言うので驚きました。
ラム好き母の血を引いたようです。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 7 comments  0 trackback

初投稿! そして先日のお夕飯

はじめまして。管理人のあいぽんです。
以前の記事があるのでそうは見えませんが、初投稿です。
このたびこちらに引っ越ししてまいりました。

前のブログもちょっと整理して掲載しています。
ちなみにブログタイトルは子供のころから大好きな
安房直子さんの同名の絵本からいただきました。
うさぎ屋のスパイスで私のご飯がうんと美味しくなりますように。

以後よろしくお願いします。

さて、先日のお夕飯です。
前の日まで実家に帰っていたので、
母作ミートソース、かつ、あじの酢じめなどのっかりメニューです。
スパの上の温玉はレンジでチンして作りました。あとは
きゅうりのヨーグルトサラダ。
ミートソース
娘(3歳)はあじがお気にいりで、スパゲティには手をつけず
あじをばっかり食べしておりました。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

半田麺うまし

RIMG0408

半田麺を頂いたので、冷やしで
お昼に頂きました。
喉ごしもよくとっても
夏向きですね。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

「お試しかっ」に煽られたローソンスイーツ

今日は夕方から突然ものすごい雨が降ってきました。
雷におびえた娘が泣く泣く。
まだまだ子供よのぅと笑いつつ
実はちょっとびびってました。

夫は同窓会で先ほどチャリで濡れ鼠で帰宅。
いまから帰るコールの時に
すかさず「ローソン寄って」とお願いしました。

というのも、今日の「お試しかっ」見た?
ローソンのスイーツめっちゃ美味しそうやったやんね。
夫が買ってきてくれたスイーツ、雨でちょっと濡れてたよ。
RIMG0410


一番食べたかった大きなツインシュー。
RIMG0411


チョコがビターだったエクレアRIMG0412

濃厚なチーズケーキでした。
RIMG0413


どうしても甘いものが食べたくなる時ってあるよね~。
そんなタイミングを逃さず食べられてとても幸せを感じました。夫サンキュー。
ローソンでは早速本日の「お試しかっ」にて放送と
売り込みしてたそうですわよ。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

先日のお夕飯

RIMG0414


・揚げ出し豆腐 
・白菜と豚バラと春雨のスープ煮
・かぼちゃととうもろこしの煮物 ちょいバター風味
・ミニトマト、きゅうり、ゴーヤの酢の物
・人参ご飯
・きゅうりのぬか漬け
でごわした。

ご飯は人参のすりおろしが丸一本入っていることに
娘は気づかず、「オレンジのご飯~」ともりもり食べていました。
母の勝ちだね。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

三国花火大会と水中花火の謎

昨日は三国で毎年恒例の花火大会が行われました。
いつもは砂浜で鑑賞するのですが、今年は出るのが遅くなったので
近くの川沿いから見ました。

さすがに距離があるので、いつもの身体にズドーンと響くような打ち上げの音や
火薬の匂いはとどきませんでした。
そして浜だと音楽に合わせて花火が打ち上げられるので
より一層楽しめるのですが、今年はそれも聞こえずで少しさびしかったです。
RIMG0407

ここ三国花火大会では船から投げ込む「水中花火」が有名なんですが
昨日見ていてとってもみみちい疑問がうかんできました。

花火って1発50万とかしてとてもお高いらしい。
水中花火って水中で爆発するから、半円だよね。
つまり半分の火薬が無駄になるってこと? 25万が水の泡なん?と。


RIMG0412
RIMG0413
RIMG0414


なんてもったいない花火なんや~と誰目線かわからない心配で
気が気ではありませんでした。

夫は半分しか火薬が詰まってないのでは?と言うんだけど
だったら向きによっては詰まってる方が水中に沈んじゃって
不発になりますよね。 

美しい花火にふさわしくないなんとも無粋な疑問ですが、
だれかご存じの方がいたら教えてほしいです。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

九頭竜湖ドライブと昇竜まいたけの炊き込みごはん

谷口屋でお腹を満たしたら
ドライブへ。目指すは九頭竜湖です。
ダム建設に伴ってできたダム湖だそうです。

RIMG0478
RIMG0477

とても美しい風景でした。

でもあいぽんは途中直営所で買ったこちらが気になって気になって。
(揚げは腹持ちわるいねぇ(笑))
九頭竜湖名物の昇竜まいたけの炊き込みごはんと
まいたけの天ぷらです。
RIMG0479
RIMG0481

見晴らしのいいところで頂いたこのご飯絶品でした。全
部食べてしまいたいところをぐっと我慢。

もう少し足を伸ばせばもう岐阜県です。
せっかくここまで来たらいっそのこと
世界遺産の白川郷に泊まりに行きたくなりましたが
再び2時間弱のドライブで帰ってきました。

夜はチーズフォンドゥにしました。
市販のキットに蒜山で買ったゴーダチーズを入れたらなんだかお味が
アップした気が。

RIMG0482

RIMG0487


このオレンジ色のお鍋ルクルーゼなんだよ。
あいぽんが幼児の時にあいぽんママが購入。
色が好きだし、思い出があるから譲り受けたものの
蓋のつまみがグラグラ。接着剤で留めて使ってます。
同じもの探してるけどもう作ってないみたい。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

レストラン谷口屋の油あげ

ここ福井、油揚げの消費量は全国1位だとか。
あいぽん自身は多分そんなに食べてないほうだと思いますが、
先日ケーブルテレビで谷口屋の油揚げの製造現場見てからというもの
是非これは行って食べてみたいと思っていました。

というのも、ここのあげは油はプリンスエドワード島(赤毛のアンでおなじみやんね)で
栽培された菜種油を使っていて
さらに「揚げ師」と呼ばれる職人が
1枚のあげにつき1時間掛けて100回以上
手でひっくり返してじっくりと揚げているのをみたから。
製造場に併設されたレストランではこの揚げたてが食べられるんです。
(福井のスーパーで谷口屋の油揚げは普通に買えます)

さらにたまたま見かけた求人欄で
「谷口屋の揚げ師補助」なる仕事を見かけてから
興味が押さえきれなくなってしまいました。

結構な山道をくねくね行くと見えてきました!
平日というのに車がいっぱい。

あいぽんは揚げをたっぷり味わいたかったので
1枚ついた定食にしました。
普通の油揚げか、半熟か選べておもわず半熟にしちゃいましたが、
はじめてならオーソドックスに普通を選べばよかったかも。

RIMG0464

「揚げ師」が絶妙なタイミングで引き上げたあげは
まだ表面に小さな油の泡をいくつも浮かべ
ジュージューと音をたてていました。
ここにタレとおろしを掛けていただきました。たしかに半熟で歯触りが柔らかでした。
RIMG0465

これは豆腐カツ定食です。
ここについている普通の油揚げは嚙むとぱりっと音がしてサクサクの食感でした。
RIMG0466

内容はあげと豆腐のみ。お味噌汁の実まであげです。
こんなヘルシーな内容なのに、最後ふうふういうくらい
お腹が一杯になりました。
油ものだからでしょうか。
でもちゃっかり別腹も。
RIMG0470

豆乳クリームを使っているそうです。

あ~美味しかった。

帰ろうと車に乗った途端次はいつ来ようかなと思ったくらいです。
今回残念ながら揚げてるところは見られなかったです。
「揚げ師」見たかった。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

「光と遊ぶ超体感型ミュージアム 魔法の美術館」@福井県立美術館

今日は福井県立美術館で
「光と遊ぶ超体感型ミュージアム 魔法の美術館」という展示をみてきました。
光、映像、音を使った作品満載なので
大人もいつの間にか引き込まれていました。

入場してすぐにあったのが
布の中にたまったいろとりどりのビー玉を下からたたいて散らすもの。
娘もジャーンプしてたたいていました。

RIMG0417


写真はないけれど、床に寝っ転がるとレントゲン風にスクリーンに映し出される展示や、
(もちろんアホなポーズをとりました(笑)。)
暗室で、模型の中をライトを積んだミニSLが走り、
影絵が壁にうつる幻想的な展示などありましたが、光を使う性質上
場内は暗く娘はだんだんこんな様子になり、消え入りそうな声で
「もう帰りたい」と言い出す始末。
RIMG0427


そんな時この展示に親子で刺さりました。
初めはこの画像が足下のスクリーンに映し出されているのですが、
RIMG0439


スクリーンの上には真っ白い和紙の小片がたくさん乗っており、
天井のプロジェクターにむかって和紙を放り投げていると
RIMG0443


だんだんスクリーンにお花が咲いていくというものでした。
和紙が飛びちってしまうので、3人もの付き添いの方が常にほうきで
和紙をスクリーン上にもどしながら「さぁもっと頑張って」「ほらほらまだ花咲かないよ」
とハッパを掛けてくるのが面白かったです。
たまたまその場に居合わせた人たちと一緒に花を咲かせるのに夢中になりました。
RIMG0433


きれいに咲きました!

付き添いの方がほうきを忙しそうに
使いながら、「髪にも靴の中にもいっぱい紙がついてるから
よく払ってから出てくださいね」とおっしゃいました。ほんとお疲れ様です。
RIMG0436


お後はカメラが顔を認識していたずらしてくるもの。
RIMG0449
RIMG0451



LEDを使用した体感型作品で遊ぶ娘。
RIMG0459


お近くの方是非行ってみてください。
意外にたのしめますよ~。
8月26日まで。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

子供の楽園エンゼルランド

今日は朝から幼稚園の同じクラスのお友達と
春江にあるエンゼルランドへ
あそびにいってきました。
BlogPaint


ここ初めていったのですが、プラネタリウム、屋内遊具
アスレチックも充実しており
かなり楽しめちゃうところでした。
正式には「福井県児童科学館」といい
名誉館長はなんと宇宙飛行士の毛利衛さんだそうです。
 
普段はママの姿がないとまだまだ不安になる3歳児たちも
夢中で遊んでいました。

この間の幼稚園での水遊びでは乗れなかった娘も
今日はプールでもなんでもない噴水のわき出す水場で
オールヌードで蒙古斑を光らせながら
水と戯れておりました。

帰りたくないとごねる3歳児たちをそれぞれのママの
「アイスこうたる」「おじいちゃんとこいこ」
などのテクで納得させて帰路につきました。

そんな訳で疲れてしまい今日はお買い物に行く気がしなかったので
あるもので天ぷらにしました。海老の量微妙(笑)。
娘3本夫3本わたし1本(実は台所で揚げたてを味見した)となりました。
スティックきゅうりの切り方に疲れがみえますね(苦笑)。
ゴーヤとちりめんじゃこと人参、玉葱、ウインナーの
かきあげも作りました。

RIMG0439

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

小さなドライブ@池田町、和紙の里

昨日は午後からドライブへ行きました。
目指すは池田町。
見渡す限り緑で、とてもきれいなところでした。
川では川遊びや、鮎釣りをしている人を見かけました。
RIMG0417
RIMG0415
RIMG0422

青々とした田んぼの上には、
何匹も赤トンボが飛んでいるのが見えました。
途中道の駅に立ち寄って「池田サイダー」を飲みました。
RIMG0405

今度はもっとゆっくり来たいな。

ふと見た観光ポスターに「あたりまえがふつうにあるまち」と書いてあって
本当にその通りのところだと思いました。
あとおいしそうなトマトに「夏のおやつは畑にある」ってコピーが
付いたのも良かったです。
このポスターあまりにも良いので帰って調べてみると、
日本観光ポスターコンクールで、金賞(国土交通大臣賞)を受賞したそう。
こちらで12枚すべて見られます。


そのあと越前市の和紙の里へ。
もう夕方だったのでどこにも寄りませんでしたが
もうすぐお盆だからか、川沿いにご先祖をお迎えする野菜で作った動物が
いくつもお供えしてあってどれも愛嬌がありました。

RIMG0424
RIMG0430
RIMG0435


まだまだ知らない日本と福井の楽しいところ
もっと知りたいし行ってみたいな。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

まち歩き@福井市片町周辺 老舗お店めぐり 

昨日は福井商工会議所と地元の青年会が共同で企画した
まち歩きツアーに家族で参加してきました。

3つのコースの中から「老舗の魅力堪能コース」を選びました。
10名ほどの参加者だったかな。
ツアコンの方に導かれてまずは「好川商店」へ。
RIMG0409

ここはおもちゃや駄菓子の卸をされているところで
戦後、先々代が大阪からチューインガムを仕入れて販売したのが始まりだそう。

次は「国嶋清平商店」へ。ここは1520年創業の麹や味噌のお店。
氷柱がさわやかでした。
RIMG0413

料理教室をされている奥様が用意された塩麴のお料理を試食させてもらいました。
甘酒で喉をうるおしました。
RIMG0417
RIMG0418
RIMG0419


お次は
「キルトハウス」という1981年オープンのティールームへ。
RIMG0422
RIMG0423

イギリス風の店内は可愛くてとても落ち着くところでした。
RIMG0425

アイスティーとジャムとクロテッドクリームをはさんだスコーンで生き返りました。

RIMG0427

この休憩がなかったら暑さにやられてしまっていたかも。
夜も営業をはじめたそうで、是非行ってみようと思います。


次は「キルトハウス」の真ん前の「小大黒屋商店」へ。
ここは和ろうそくと薫香の製造と販売をされています。
RIMG0428
RIMG0429

おじいさんが慌てて駆け込んでこられて
「いまからちょっと気の張るところにお参りせなあかんのやけど
いい加減な線香ではあかんので、兄からここで相談して選んでこいと言われた」って。
わたしも何かあれば相談しようと思わせてくれるお店でした。
いまだに北陸や滋賀の一部では「和ろうそく」をお仏壇に使用しているそうです。
北陸は浄土真宗がさかんで、金箔がはられた金ぴか仏壇なので、
和ろうそくの方が値段は高いけれど、仏壇が汚れず長い目でみると得であると
説明されていました。

一番人気のあるお香を焚きますねと出してこられたのが、以前ここでも書いた
松栄堂の「堀川」でした。値段をみてびっくり。私が買ったときの2倍になっています。
今年の2月に大幅値上げになったそうです。
理由は原材料の白檀(他の香木も)生産量の減少、需要の世界的拡大で
価格が高騰しているためだそうです。にしても2倍とは。やれやれ。
いまある「堀川」を大事に使おう。

最後は「親玉菓舗」へ。ここは明治創業で現在4代目のご主人が
名物「碌寶焼」(六方焼)と冷たいお茶をふるまってくださいました。
RIMG0435


ずっと食べてるやん(笑)。と思われた方たしかにそうやね。
自力ではなかなか出会えない素敵な老舗のお店巡り。
福井のことがまた少し好きになりました。

その後ちょうど駅前でお祭りをやっていたので少し見てから
帰りました。
RIMG0441

RIMG0444


もう疲れちゃったので、西武のデパ地下でお総菜を買いました。
スパニッシュオムレツ
RIMG0454

ローストビーフサラダ
RIMG0452

枝豆はお隣さんにいただきました。ヤングコーンは大野のもの。
スパゲティは夫作です。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

サブウェイ風サンドイッチ

昨日は娘の幼稚園にて親も一緒に水遊びしてきました。
ひたすらお母さんにペットボトルの水を掛けて喜ぶ子(お母さん子供のキャラ予想してて着替え用意)
黙々と一人でいくつもドロ団子をつくる子
でっかいスコップでドロドロの砂場をせっせと掘り返す子
と、自分の好きなやり方をみつけてみんなが楽しむ中
うちの子は、あんまり乗れず。
たとえれば酔っぱらいの中に一人いる素面の人みたいなかんじ。
普段は楽しんでいますよという先生の言葉から察するに
たぶん私抜きの方がしがらみなく遊べるタイプなのでしょう。
飲み会におかんがついてきた状態!? そりゃ盛り下がるか(笑)。

そんな訳で久々に炎天下で動き回ったのでもうぐったりでした。
夫が夜飲みにゆくというので
私たちは簡単にサンドイッチにしました。
大好きなサブウェイ風にしてみました。
具はレタス、きゅうり、ピーマン、ミニトマト、アボカド、ハム、ゆで卵
めっちゃ欲張ってます(笑)。
お店でもいつもお願いするように、スライスオニオンは省きました。あれからくて嫌いなの。
RIMG0406


夫がやたら早く帰ってきて「うちが一番やな」とぽつり。
乗り切れなかったようです。あはは親子で一緒や。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

ガスパチョで乾杯っ

RIMG0406

昨日は野菜をたくさんいただいたので
スープをつくることにしました。

あるのは赤ピーマン、青ピーマン、きゅうり、トマト、にんにく、玉葱、フランスパンのはしっこ
ってことはガスパチョができる! 
ざく切りにして(トマトは皮を湯むきしてから)ミキサーで粉砕して
オリーブオイルにお酢にパプリカパウダー、クミン、塩こしょうで
味をととのえ冷蔵庫でキリリと冷やして頂きました。
ちょっと口をつけたら止まらなくて喉が欲している感じ
で飲み干してしまいました。
なんて夏向きな飲み物でしょう。
アンダルシアの風が身体を吹き抜けていくようです。
RIMG0408


あとは豚バラで作ったチンジャオロースと
いかげその唐揚げでした。
アンダルシアの風ちゃうんかいって
別になんでもいいんです美味しければ(笑)。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

昨日の夜ご飯

RIMG0406

・ポークソテー 長芋、かぼちゃ、トマト添え
・いか里芋大根の煮物
・大野のなめこの赤だし
・きゅうりのヨーグルトサラダ
・青唐辛子のゴマ油いため

こんな感じでした。
あとお酒屋さんに駐車させてもらったので
お礼に瓶ビール買ったのでそれも。
食卓に大瓶ってサザエさんみたいやね。

青唐辛子は手袋はめて作業したけど
まな板に成分がのこってて手が赤くはれました。
それぐらい強烈な辛さなの。
むせながらゴマ油で炒めて最後にジュッと
お醤油を回しかけました。
でも食べ始めるとやめられません。
里芋は冷凍を使ったら、ごりごりしたんとふっくらと
仕上がりに大きくムラが出ました。なんでやろね。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

鳥取旅行 2日目 その2

最後にちょっと足を伸ばして立ち寄ったのは岡山県の蒜山。
お目当ては「ひるぜんジャージーランド」です。
広大な敷地なのになぜか一カ所にひしめきあう牛です。
RIMG0512
RIMG0499


たしか高校の林間学校で
ここのヨーグルトが朝食に出たことがあり
あまりの美味しさに 蒜山=おいしいヨーグルトと頭につよくインプットされて
いたのです。


ヨーグルトの上にはうすく黄色いクリームの層が張っています。
RIMG0535


写真を撮るのも忘れて飲み干した濃厚な牛乳も同じく上には
少々振っても破れないクリームの層が。
RIMG0533

RIMG0534


カマンベールチーズとゴーダチーズも買いました。

ソフトクリームも絶品でした。
娘が涙を浮かべて独り占めしたがるほどに(苦笑)。
あいぽんの小さいころのアルバムにも
こうやってオレンジジュースを抱えて涙浮かべた写真あったわ。
RIMG0505


ちょうど月に一度のニクの日(29日)だったので、お肉も2割引になっており
バラとスジ肉を買ってかえりました。

再び6時間のドライブを終えて無事に帰宅いたしました~。
旅行って楽しいね。
もっとちょくちょく行こうねと夫と誓いました。

昨日はこのスジ肉でシチューを作りました。
自分でいうのもなんですが、めっちゃ美味しかった。
コツは小麦粉とバターを茶色くなるまで、よく炒めたものでとろみをつける
んやけど、これはあいぽんのおじいさんがいつもやっていた作り方だそうです。
RIMG0405

カマンベールもまだちょっと若かったけど美味しかったです。
そうそうこのコーンも向こうで買ったんやけど、
真っ白で生でもいける「ピュアホワイト」っていう甘みの強い品種らしい。

最後に友人がこんなにたくさんシンガポールから
お土産を持ってきてくれたよ。
RIMG0406

おなじみムスタファセンターのカルダモンやキャラウェイシード、チリパウダー、
ドライフルーツをたくさん。
重かったやろうにどうもありがとう~。大切につかわしてもらうね。
また逢おうね。

Category : 旅行
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。