うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

秋のパンまつり@西武福井店

季節の変化を身体が感じているのか
やたら粉もの、スイーツを求めています。(単なる食いしん坊か?)
というわけで、この間のスイーツ大博覧会につづき西武福井店で開催されている
「秋のパンまつり」へいってきました。(期間は30日の今日まででした)
福井県下(一部DONQとかあるけど)のパン屋さんが
出店していました。
やっぱり試食出来るとうれしいね(笑)。
前から話には聞いていたけれど行けてないところのパンを
攻められてよかったです。
IMG_2012092835957-1.jpg
IMG_2012092836165-1.jpg

欲望のままにあれこれ買ってると結構な量になりました。
一度にたべるわけにいかず半分は冷凍庫へ。美味しい内にたべきります。
IMG_2012092852110.jpg

渕にある「LES PLAISIRS」(ルプレジュール)の
シュークリームメロンパンはうましうましでした。

スポンサーサイト
Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

『森の楽校と森のようちえん』@美山 木ごころの森

今日は朝からお弁当3個つくって
RIMG0681_convert_20120929163037.jpg

CONE福井(NPO法人自然体験共学センター)主催の
『森の楽校と森のようちえん』に参加しました。
美山の木ごころの森を散策し、
熊になったつもりで気持ちのいい冬の隠れ場所を探したり
栗拾いや木にロープをかけて作った
即席ブランコを楽しんだりしました。

まずは楽しませてくれる森への感謝を忘れずに
ひっつきむしを5個服につけて勢力拡大のささやかなお手伝いを。
RIMG0689_convert_20120929163109.jpg

森は早くも冬を迎える準備をはじめているそう。
いろいろなキノコに目を奪われました。
最近のキノコは変成しているので口にしてはいけないと教えていただきました。
中には一口でころりと逝ってしまう毒性の強いものもあります。
RIMG0706_convert_20120929163323.jpg
RIMG0707_convert_20120929163343.jpg
RIMG0708_convert_20120929163403.jpg
RIMG0697_convert_20120929163216.jpg
RIMG0700_convert_20120929163243.jpg
RIMG0704_convert_20120929163303.jpg
山栗がたくさん落ちていて昼食のときに茹でて頂きました。
小粒で甘みはうすいものの、ほっくりとして淡泊なうまみがありました。
snap_aiaiaiai106_201296164657.jpg

娘はブランコがよほど楽しかったみたい。舌がべろーんと出ていました。
RIMG0718_convert_20120929163456.jpg

私も老けたハイジしてきました。子供たちが背中をおしてくれました。
snap_aiaiaiai106_201296164412.jpg
お昼ご飯の時間は、スタッフの山姥さんのラーメンをお味見させていただきました。
外で食べるインスタントラーメンってなんておいしいんでしょうか。
RIMG0712_convert_20120929163428.jpg
家族で森へおでかけするなんてはじめてだったけれど
スタッフも参加者もみんないい方ばかりで
なんの気負いもなく意外ととても楽しめました。
次は10月13日に秋の遠足があるそう。
都合がつけば参加したいと思います。

これを読んだ方も
よかったら参加してみませんか。

詳しくは下記へお問い合わせをどうぞ。

主催・問い合わせ先
CONE福井 TEL:0776932013






Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

ジャカルタフード@福井大学前

今日のランチは9月16日にオープンしたばかりの
インドネシア料理レストラン「ジャカルタフード」へ行ってきました。
昨今どこのレストランもカフェもよく研究されててあまり隙がないですが、
ここは突っ込みどころがいっぱいありました(笑)。
日本人の手が入ってない感じでほんまに
インドネシアに旅行してる気分になれます。

メニューがこんな感じでカタカナで書いてくれてるけど全然わからへんしね、
IMG_2012092841681.jpg
働いてはる女性お二人もスカーフをまいて民族衣装やし。
IMG_2012092822439-1.jpg
この二人が決して広くないキッチンで
めちゃくちゃ一生懸命お料理を作ってくれるんです。

えびせんを入れてるでっかいプラケース、いちいち棚の下から取り出して
ひざの上にのっけて出してて大変そう。
ランチ営業の分だけ出しとけばよいのでは・・・・・・。とか
一人は日本のことがまだあまりわからないみたいで、
おつりもお客さんがレジのぞいてそのコインを2枚くださいとか
言ってるのみて、騙されちゃわないかなとか
心配なところもあるけど
「辛くないですか?」とか、「お待たせしてごめんなさい、でも長いことおいておくと美味しくないから」
とかたくさん話かけてくれて、
一生懸命さが伝わるからまた行こうかなと思います。

IMG_201209285625-1.jpg
IMG_201209289209.jpg
ナシゴレンにソト・アヤム(チキンスープ)
を頂きました。
ナシゴレンはおいしいし量も多いし、スープがついて680円とお値打ちでした。
色々と他にもメニューがあったのでもうちょっと慣れはったころに行って
いろいろと試してみたいです。

調味料もたくさん売られていて留学生などがふるさとの味を求めて
買いにくるそうです。
IMG_2012092824726.jpg










Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

おしりパンとシチュー

うちのこちび、またまた幼稚園バスから飛び降りつつ
「パンちゅくるー」って。
軽く無視してたんやけど(笑)。あまりにもしつこくて根負けしました。
お手伝いしてよと釘を刺すまでもなく
もう悦にいって混ぜること混ぜること。
RIMG0676_convert_20120927210012.jpg
こねることこねること(笑)。
集中すると下唇がつきでます。
RIMG0681_convert_20120927210406.jpg
いっぱしのパン職人にでもなったかのようです。

でも発酵時間の長いパン作りは幼児には過酷なので
焼き上がるまで待てずに寝てしまったのでした。むなし〜と冷凍しました。
RIMG0683_convert_20120927210120.jpg

このパン昔母がいつも作ってくれて私と兄は「おしりパン」と呼んで
大好きだったなぁ。

食べる前にトースターでもう一度焼くと表面がぱりっとして美味しい。
スジ肉のトマトシチューともあいまんなぁ。
RIMG0682_convert_20120927210042.jpg

お後は生のサーモンを柵でかってきたのを、お昆布でしめたものに
カボスをしぼってセロリ、きゅうり、トマト、さらし玉葱とマリネにしました。
RIMG0687_convert_20120927210157.jpg

残念ながら今日はお友達のところへいって
欲張ってお菓子をいただきすぎて、お腹すいてなくて大好物のシチューなのに
あまり楽しめず。めっちゃおいしそうに食べる夫がうらやましかった。
空腹は最高の調味料だね。





Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ガリガリくん 歯磨き


最近ガリガリくんにはまっている娘
にいいものを頂きました。

ガリガリくんの子供用歯磨きです。
RIMG0669_convert_20120925203731.jpg
味はまさにガリガリくん。ソーダ味とパイン味があります。
元がケミカルな味だけに歯磨き粉でも再現しやすかったのかもなんて意地悪なこといいますが、
ちゃんとフッ素配合なんですよ。
期間限定販売なのでもうすぐ販売終了だそうです。


Category : いただきもの
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

松茸ごはんとかぶら蒸し


今晩は松茸ご飯とかぶら蒸しを作りました。
お買い物へいっていないので昨日と
なんやらメニューが代わり映えしないのはさておいて。

食後ちょっと足りん気味だったので、
ハーゲンダッツのアイスクリームバニラ味を
頂きました。
レンジで5度に設定してチンしてから
食べるとちょいと溶けてベリーナイスでございます。





Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

みをつくし料理帖より 鰹飯、とろとろ茶碗蒸し

昨日はキングオブコントを見つつも(バイきんぐおめでとうございます)
気になるドラマを録画していました。
北川景子主演の『みをつくし料理帖』です。
これまで7作刊行され、累計170万部を突破した人気時代小説のドラマ化だそう。
天涯孤独の少女・澪が、江戸の町でさまざまな困難を乗り越え、
料理人として成長していくというストーリー。
深夜夫とドラマをみながら、
二人とも笑えるくらいお腹をぐーぐー鳴らしていました。

そこで今夜はドラマで出てきたメニューに挑戦。
RIMG0674_convert_20120923200726.jpg

鰹飯は、上方で料理修行した澪が、江戸へ出てきて蕎麦屋の「つる家」の
旦那さんに見込まれ、腰をいためた旦那さんに
代わってお店を任された時に出したお料理です。
当時の江戸っ子は初物信仰があって、初鰹は無理してでも
食べるけれども戻り鰹は「猫跨ぎ」といって猫も食べないと
馬鹿にしていたそう。
澪は鰹飯を「はてなの飯」といってお店の前で無料でふるまいます。
このとんちと味が評判を呼び
徐々にお客さんをつかんでいくというエピソードでした。

レシピもなにもわからないので、記憶をたどってつくりました。
鰹を角切りにして、
生姜とみりん、醤油、酒を煮立てた汁で煮ました。
煮汁がなくなるほどに煮詰めてしまったんだけど
夫がドラマではもっとつゆだくだったと言っていました。
たしかにご飯と混ぜる時お汁があったほうがよかったな。
RIMG0667_convert_20120923200746.jpg

つづいてとろとろ茶碗蒸しです。
RIMG0668_convert_20120923200805.jpg
これは評判の鰹飯がさっそく界隈のお店にぱくられて
お客さんが減ってしまい、
なんとかオリジナル料理をと澪が
死にものぐるいで考え出したのです。

澪が修行した上方ではだしと言えば昆布出汁。
一方江戸では鰹節でひくのが一般的。
澪は江戸に来てから鰹を使っていたものの扱いに慣れず
ずっと自分の出汁の味に納得がいかなかったのです。
で、ある時昆布と鰹を合わせることを思いついて
試行錯誤を重ねて自分なりの味を作りあげました。

それで作ったのが茶碗蒸しだったのです。
というわけで私も昆布と鰹の合わせだしで
茶碗蒸しを作ってみました。
松茸を浮かべてちょっと豪華に。

丁寧に神経を研ぎ澄ましてお料理を作る澪の姿を見て
普段の雑な仕事ぶりを反省させられました。

このドラマまた続編つくってくれないかな。
原作も読んでみようと思います。







Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

鯖江へお出かけ

今日は鯖江に遊びにいってきました。

鯖江といえば国内生産フレームの9割のシェアをもつ
めがねの一大産地って知ってた?
ということでまずはめがねミュージアムへ。
RIMG0629_convert_20120922221637.jpg

博物館には、芸能人の掛けていた眼鏡が展示されておりました。
松田優作、裕ちゃん、ひばりちゃんなどほ〜っていう人のもあったんだけど、
RIMG0631_convert_20120922221737.jpg
RIMG0630_convert_20120922221709.jpg
光代さん直筆でしょうか。。

1階にあるショップには福井で作られた眼鏡がずらりと展示販売されておりました。
1500点以上あるとか。
さすがにこれだけあって片っ端からお試しさせてもらうと、
自分に似合う似合わないが分かりますね。
「タージンやん」、「エセ仕事できる女風」
などお互い歯に衣きせぬ批評を経て
夫もわたしも自分にぴったりのフレームを
見つけることができました。
次に眼鏡を作るときは是非こちらのお店で作らせてもらおうと思います。
(夫は残念ながら視力2.0以上のためその機会は当分なさそうだけど。)

つづいてご飯を食べにいきました。
GATTA NERA (ガッタネーラ=黒猫)というイタリアンのお店です。
これは前菜3種です。
RIMG0643_convert_20120922221811.jpg
パスタは、ボロネーゼとカルボナーラを頼んだんだけど
これがめっちゃくちゃ美味しかった!!!! カルボナーラであつあつって
あんまりないと思うんだけど、
ちゃんとあっつあっつでした。
これを食べに再び鯖江までくると思います。

その後はうるしの里会館へ。
高蒔絵などが施された天井画などを鑑賞しました。
RIMG0651_convert_20120922221855.jpg
この会館から3分のところに、以前からネットで見かけて素敵だと思っていた
木工ブランドのセレクトショップがあると知り足を伸ばしました。
鯖江発だなんて全然知りませんでした。

歩いているときザクロの木にかぼちゃがなってるのを発見!
よーく見るとかぼちゃがやんちゃしてるだけだったけど。
RIMG0652_convert_20120922221957.jpg

Hacoaというブランドです。元々は越前漆器の素地作りをされていたそう。
木製のiPhoneケースとても素敵だけど、
私のスマホはサイズが違って入らないよ〜。
RIMG0655_convert_20120922222025.jpg
RIMG0656_convert_20120922222104.jpg

とっても楽しいおでかけとなりました。





Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

今日のお夕飯

今年の「イグ・ノーベル賞」の「音響賞」日本人がとりましたね!
「スピーチ・ジャマー」なるこの機械、
自分の声がわずかな時間を置いて聞こえると
うまく話せなくなる現象を応用して
マイクで拾った声を約0・2秒後に指向性スピーカーを使い、話した人に送り返す仕組み。

これって、まさにあいぽんの患う「耳管開放症」の症状なんです。
自分の声が聞こえてとってもおしゃべりしずらいのです。
こんな機械をさしむけられた日には、
3重音声でお届けされることになり
間違いなく貝になることでしょう。
セルフスピーチジャマー搭載のわたしにとっては
ちょっとむかつく機械ですね(笑)。
ともあれおめでとうございます。

ところで今日のお夕飯ですが、
お野菜をたっぷり目にとろうというコンセプトです(ほんまは冷蔵庫掃除)。
◎大根、人参、しめじ、里芋、ごぼう、うすあげ、鮭の入った自家製味噌のお汁
◎にら玉 (にら生っぽくいまいち、ちょっと焼きが甘かったです)
◎かぶの葉のぬかづけ、実の塩漬け
◎さつまいもご飯 (もち米入り)
◎昨日の肉じゃが(こっそり出してみました)

お味噌汁とおつけもの評判がよかったです。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

肉じゃがとメンチカツ

昨日の夢、みんなの前で踊りを披露するんだけど
振りが全然頭に入ってなくて、無理矢理曲に合わせて
アドリブで踊りだすというもの。
しかもヒップホップ系。どんな罰ゲームやぷぷぷっ。
朝起きたら半端無い疲労感だけ残ってました。
今夜は夢もみずにゆっくり寝たいなぁ。

今日は肉じゃがとメンチカツにしました。
似てるけどコロッケじゃないからね〜。
さすがにそこまでいもいもしいのは夫が嫌がることでしょう(笑)。

RIMG0617_convert_20120920203122_convert_20120920203726.jpg

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

ゴーフルとグラタン

京都旅行が夏バテ気味の体にこたえたのか
昨日は一日へばっておりました。
今日はふっかーつ! 
朝から溜まった家事を片付けました。
たまりにたまったアイロン掛けもしたよ。

うちさハンガーの絶対数が足りないの。
だからこんな風に一気にアイロン済みのシャツが出ると
掛けるとこがなくて。
仕方なく洗濯物干し用のハンガーからこっそりぱくって回しました。
そんなんしたら、今度は洗濯物干すとき
困っちゃうことはわかりつつ、
その場をしのいじゃうんだよね。
でも、またアイロンまちのワイシャツを
溜めるのでなんとか回せちゃうのよね。
我が家のハンガーは自転車操業です。

そんなしょうもない話はおいといて〜。
今日のおやつはおばあさんにもらった「ゴーフル」にしました。
中にシュバイツアー博士の愛した味ってパンフが入ってました。
ゴーフルっておいしいねぇ。わたしはバニラ味が一番すきです。
RIMG0610_convert_20120919195133.jpg
お夕飯は、
エビと鶏肉、玉葱、エリンギと舞茸としめじのキノコ3種類、マカロニのグラタンと
じゃがいもとオイルサーディンのガレットにしました。
RIMG0613_convert_20120919195115.jpg

手抜きしてハインツのホワイトソース缶を
つかっちゃいました。ちょっと量が足りなかったのでヨーグルトと牛乳で
かさ増ししました。







Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

京都旅行 

母とむすめと女3人で京都へ遊びに行ってきました。
幼稚園終わりのむすめとサンダーバードにのること1時間強。
母が京都駅のホームまで来てくれていました。
なぜか母のことを「かあちゃん」と呼ぶむすめ。車内から
姿をみつけると子供のよく通る声で「かあちゃぁーーーーん」と
叫ぶので周りの方の「じゃあお前だれやねん」の目線が痛かった。。。

地下鉄と叡山電鉄を乗り継いで一乗寺の恵文社へ行きました。
珍しく私は食器の一枚も買わず、むすめにせがまれて
せなけいこさんの「めがねうさぎ」を買っただけでお店をあとにしました。
一乗寺はおいしそうなお店がたくさんあって
後ろ髪を引かれたけれど、とりあえずは本日のお宿へ。
噂にはきいてましたが、想像をしのぐ豪華さでした。
空腹の中散々歩かされて文句タラタラだったむすめも
「オシロにきた」と言って一気にご機嫌が直りました。
ゆっくりご飯をたべて、大きなお風呂につかって疲れを癒しました。
夜はやっぱり創作話でしめました(笑)。

そして2日目の今日はちょうど15日ということで、
知恩寺の境内で毎月ひらかれる手作り市へ向かいました。
境内へ向かう道は既に人でこみこみでした。
当然中は人もひしめきあい、残念ながらゆっくりとは
見られませんでした。
IMG_2012091535146.jpg


その後以前いったことのあるお気にいりの器屋さんや雑貨屋さんへ
いくつか母を案内して、
平安神宮近くを歩いていたら「タルトタタン」で
有名なカフェ「La Voiture (ラ ヴァチュール)」の前を
通りかかったので入ってみることに。
10年くらい前、まだ学生の時にお友達と来たはずが
すっかり味は忘れていました。
母とわけわけしたらイヤミのない味で
とっても美味しかったです。
IMG_2012091537650.jpg


ちょっと一息ついて次は祇園「おかる」へ。
私は名物チーズにくカレーうどん
母はのっぺいうどんをむすめとわけわけ。
あと「秘密のケンミンSHOW」で京都人の大好物ときいた
「衣笠丼」も。さらにむすめがどうしてもエビの天ぷらが
食べたいと、ごて倒すのでそれも頼みました。
結果だけ申しますがめーちゃ美味しかった。いまも
上あごのやけどがヒリヒリするけどね(笑)。
IMG_2012091534802.jpg


その後腹ごなしに歩きつつ「mina perhonen」へ。
とってもとっても素敵なワンピースを2着見つけてしまいました。
物語でもはじまりそうな、雰囲気のある‥‥‥。
本当は大人買いしたいけど。
芥川賞と直木賞でもとったあかつきには両方買って受賞式に着ていこうと思います。
1枚7万円ですしね。ハハハのハ。

そして藤井大丸で夕御飯の材料を買って帰途につきました。
楽しい旅になりました。

今回一番の戦利品はデッドストックの「小さじ」でございます。
小さじと思い込んでいたのがなんと小さじの更に1/2のサイズだったことに
けっこう最近気づき顎が外れそうになったので(お菓子づくりもそれでやってたよん)。
IMG_2012091525854.jpg


夕御飯は母作の鰹のちらし寿司でした。
IMG_2012091510659.jpg

食後は祇園まんじゅうで京都旅行を振り返りました。
IMG_201209155141.jpg

京都っていくつも引き出しがあって、まだまだほじり足りません。
近いうちにまた遊びにいきたいと思います。












Category : 旅行
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

うさぎとかめ

昨日のおやつは
イギリスArtisan Biscuits社の動物クッキーでした。
うさぎとかめ。キャラメル入りです。

こうやって出したら
ちゃうちゃうって手が伸びてきて
RIMG0592_convert_20120914102020.jpg

並べ替えられました。
RIMG0593_convert_20120914102041.jpg
お話に忠実だこと。
でも最後はかめが追い抜くんだよ〜。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

抹茶蒸しパン

昨日の「ためしてガッテン」見たよ。
やっぱり謎の耳詰まり病とは「耳管開放症」でしたね。
全国に同じように悩んでる人がたくさんいることを知りました。
潜在患者を含めると600万人。仲間たちよ〜。
鼻をすすって無理矢理耳管を閉じるのは絶対やめて!!(巨大耳くその出来る原因)
とテレビで言ってたけど、実はやってました。
しかもナイスアイデアとまで思ってました。
危ないわぁ。
今日も耳管は閉じてます。うれしやうれし。

さて。昨日のおやつですが、
抹茶の蒸しパンにしました。

娘もお手伝いしてくれて、
泡立て機で生地を混ぜたり、
下唇を突き出すお決まりの集中顔をしながら
トッピングを載せてくれたりしました。
RIMG0599_convert_20120913091531.jpg

ホイルにうつして
強火で蒸すこと12分くらい。
セイロの蓋を開けるとパツンパツンに膨らんだ蒸しパンが
出来ておりました。
お互い押し合いへしあいしたのか、若干個性的な形になりました。
RIMG0603_convert_20120913091549.jpg

白い生地と抹茶生地を半々いれてマーブルを目指したけれど
抹茶の色が淡くて全然わからないわ。

牛乳と一緒にいただきました。
娘は小豆が嫌だといって食べませんでした〜。煎餅ぼりぼり食べてはりました。
なんのこっちゃ〜。おいしいのにね。
RIMG0605_convert_20120913091610.jpg

お夕飯はあまった小豆と
うっかり半日ほど炊飯器の蓋をあけっぱにしてかりかりになったご飯で
小豆粥にしました。錦松梅とあいまんなぁ。
こんにゃくと牛肉の煮物、根菜のお味噌汁などなどでした。
RIMG0609_convert_20120913091631.jpg


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

ロールキャベツと甘エビ

RIMG0595_convert_20120912095716.jpg

昨日のお夕飯はロールキャベツにしました。
ひき肉とあわせたのは、たまねぎ、人参、セロリです。
トマトソースにとても合いました。
きのことハムのピラフを添えて。

9月にはいって日本海近海の底引き網が解禁されて、
スーパーで甘エビが1パック298円と
とてもお値打ちだったので、買ってみました。
殻をむいてアボカドとサラダにしました。
殻はだしが出るのでスープになりました。

耳の調子がよいです。耳管いい感じに閉じてます(笑)。
朝からとっても幸せな気分です。
こんなことならもっと早く病院にいけばよかったなぁ。
これから「とりあえず放っておく」という選択肢はなくそうと思います。

新聞のテレビ欄みてたら今夜の「ためしてガッテン」耳詰まりについてだそう。
ネットでみたら、私の症状とにっにてる!

〜番組HPより〜
飛行機やエレベーターでおなじみの、あの耳が“キーン”とする症状。それがやがて、「自分のしゃべった声が頭の中で大音量で鳴り響く」「自分の呼吸音がジェット機の騒音のように聞こえる」といった謎の症状へと進み、ついには生活にも困難をきたすように・・・。
今、「謎の耳づまり病」とでも呼ぶしかない、不思議な耳の病気が全国で急増中!患者数は予備軍も含めるとなんと600万人。しかもこの病気、不快な症状をやわらげようとしてついつい行ってしまう、患者さんの「あるクセ」が原因で「巨大な耳あか」ができてしまい、聴力を完全に失ったり、時には命の危機を招いてしまったりすることもあるのだ! 大切な聴覚を守り、耳の健康を保つための最新情報をしっかり紹介。自覚症状がある方もない方も要チェック!

巨大耳くそかもって昨日書いたのあながち間違ってへん!
なんてタイムリーなんでしょ。
絶対見ます。ガッテンガッテンいいます。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

朝ご飯と耳鼻科

今日の朝は先日つくったベーグルに
いちじくとチーズ、ミルクティーをいただきました。

暖かくて甘いミルクティーにいやされます。
存在にいやされるので、
入れて飲み忘れることもあるぐらいです。

ところで数ヶ月前から左のお耳に水が詰まったような感じがして
自分の声が自分に共鳴してワンワンする症状がつづいていました。
気になるので娘への夜の適当作り話も
必然「森の耳かき屋さん」とかが増えていたような気がします。

ただなったり治ったりするもので、ずっとほったらかしにしてたけど
今日思い立って耳鼻科へいってきました。
特大耳くそがへばりついているのかとちょっと期待したのですが、(是非剥がしてみせてほしいから)
通常閉じている耳管がひらきっぱなしになってしまう「耳管開放症」だそうです。

鼓膜マッサージなるものをしました。
聴診器状のものを両耳につっこむと細かく振動が伝わってきました。
この振動で私の鼓膜をもんでくれているのでしょうが、
看護婦さんの声が「ワレワレは〜」でおなじみの宇宙人の声に
聞こえて笑いをかみ殺しました。

最後子供のように看護婦さんに頭を押さえ込まれて(暴れないですし(笑)!)
先生が鼻に管を差し込んでぷしゅーっと空気を耳まで通すと
あら不思議、すっかり詰まりがとれました。
自分がマウスとかキーボードとか単純なつくりの機械になった気がしました。

耳の血流が悪いのが原因なので
辛いときは頭を下に下げるか寝るとよいそうです。
特にお薬もでませんでした。
すっきり治ってくれるとよいのだけど。







Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

タモリカレー

昨日はカレーを作りました。
RIMG0574_convert_20120910093049.jpg

でもただのカレーではありませんよ。
タモリさんのレシピで作りました。
完全に同じには出来なかったところもあるけど
とても美味しかった。ネットでいただいてきた
レシピをはりますので
時間は掛かるけどカレー好きな方是非お試しあれ。

プレーンタモリカレーの作り方(4名分)

★カレーのルー
(1) バットにカレー粉、ターメリック、クミンを合わせ、一口大に切った鶏肉にもみこみます。
・カレー粉大さじ1
・ターメリック小さじ1弱
・クミン小さじ1弱
・鶏モモ肉500g(お好みで皮をとってください)

(2) フライパンにサラダ油をひき、鶏肉の表面に軽く火が通るくらい焼きます。
・サラダ油大さじ1

(3) 鍋にお湯を沸かし、(2)で炒めた鶏肉を入れます。
・お湯1リットル

(4) (3)の鍋にマンゴーチャツネ、赤ワイン、ミキサーにかけたホールトマトを加え煮込みます。(中火。蓋はせず、ふきこぼれないよう、アクを取りながら煮込みます)
・マンゴーチャツネ大さじ1/2
・赤ワイン75cc
・ホールトマト75g

(5) 弱火のフライパンに、炒め玉葱、ニンニク、しょうがを加え混ぜ合わせながら炒めます。ニンニク、しょうがの香りが立ってきたら、カレー粉、ターメリック、クミンを加え、さらに牛乳、ヨーグルトを加え、ペースト状になるまでよく混ぜ合わせます。
・炒め玉葱1/4瓶
・ニンニク(すりおろし)小さじ2
・しょうが(すりおろし)小さじ2
・カレー粉(インデラ缶)大さじ1
・ターメリック小さじ1
・クミン小さじ1弱
・牛乳1/4カップ
・ヨーグルト大さじ1強


RIMG0570_convert_20120910093002.jpg

(6) (4)の鍋に(5)のペースト、醤油、砂糖、とろけるチーズ、塩を加え、半蓋で煮込みます。
・醤油少々
・砂糖ひとつまみ
・とろけるチーズ30g
・塩小さじ1

(7) 煮込み開始から2時間強煮込んだら塩で味を調え、最後に15分強火で煮込み、完成です!(※最後に食べる直前にガラムマサラを)
RIMG0571_convert_20120910093023.jpg

■マッシュカレーポテト

(1) よく洗い目を取ったジャガイモを皮付きのままサランラップに包み、電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。(レンジにかける時間の目安は7?8分ほど。柔らかさをみながら調整します)
・ジャガイモ2個

(2) 熱々のうちに、ふきん等にくるんで皮をむきます。

(3) マッシャーでジャガイモをつぶし、カレー粉、塩、牛乳を加え、よく混ぜ合わせます。
・カレー粉小さじ2
・塩少々
・牛乳25cc

★ごはん
最初に研ぐ3回はすばやくお水を捨てます。お米はよく研ぎます。そしてお水の量はばっちり線のところまでいれましょう。

★タモリカレーの食べ方
ごはん、カレーマッシュポテトにたっぷりとルーをのせ、ぐちゃぐちゃにかきまぜてお召し上がりください!


(追記)
私思うに、煮込みに2時間もかかるので
どうせなら大量に仕込んだ方が
いいかもしれません。
とはいえうちは蓋するの忘れて1時間30分煮込んだら
水分が蒸発して足りなくなってきたので
そこで火を止めました。量も減るしね(笑)。
2時間も煮たらどんなことになってしまうんだろ。

ちょっと食べてみてもっと辛さが欲しかったので
(辛さの元がカレー粉しか入ってないので、中辛ぐらいになります)
唐辛子を大さじ1入れました。

いため玉葱って高いので、うちは夫が
涙と汗にまみれながら切って炒めました。
チャツネもないので、イチジクジャムで代用しました。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

西武福井店×URALA第1回 福井のスイーツ大博覧会

今日まで西武福井店で行われている福井のスイーツ大博覧会 へ
行ってまいりました。
「和・洋菓子の県下有名店が勢ぞろい」というキャッチフレーズ通り
福井県内の行ってみたかったお菓子屋さんが一堂に会しておりました。
これ気にいったらお店に買いにいけるからいいよね。

気合いのはいらんことに、18時くらいにいったので
もう売り切れも多かったんだけど
娘を肩車した夫と4回ぐらいうろうろして
やっと2個絞り込みました。

RIMG0565_convert_20120909114447.jpg
西洋菓子倶楽部のチョコレートのケーキと
エスポワールの薔薇のエクレアです。
このチョコレートのケーキなんと7層からなっていました。(数えました)
ばらばらに食べずに一緒にたべると、それぞれの味がええ仕事してて
本当によく考えられてるなって感激しました。

RIMG0568_convert_20120909114513.jpg


Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ベジヤード@福井市高木中央

昨日のランチは友人と一緒に
高木中央の「ベジヤード」というお店に行きました。

私は9種のおかずがのったランチプレートにしました。
写真のプレートに雑穀ごはんと、スープ、ドリンクがついてきます。
お野菜がたっぷりだけど、
生春巻きや唐揚げも入ってたし、
味付けもかぶってなくて色々食べられて嬉しいし
ボリューム的にも満足でした。
120907_13257E01.jpg
ここおかずのお持ち帰りもしているそうです。
キッシュがとても美味しそうだったよ。

120907_1351~01-1
それから南京のモンブランと
トマトのシュークリームをわけわけして
食べました。

シューにはトマト色のクリームが入ってます。
色だけやなくてもちろんトマト味。
120907_13507E02.jpg

店内は女子でひしめいてました。
また女子友と一緒に行きたいなぁ。

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

山下清展とカステラ

今日は小浜から友達が来て、一緒に福井市美術館へ
山下清展を見に行きました。
ドラマ「裸の大将」の印象が強かったんやけど、
本当はランニングとかではなく、着物姿で放浪をしていたこと、
放浪は徴兵が嫌ではじめたもの、
放浪先で見た風景はすべて見て記憶して家にかえってきてから
貼り絵を作っていたことなど知りました。
スケッチなど一切しないにも関わらずその作品は
現実のものと寸分の狂いもなかったそうな。

僧衣姿のお坊さんや黄色い帽子の小学生の団体など
会場はごったがえしてました。
「ほやの〜ほやの〜」と濃厚な福井弁がとびかっておりました(笑)。

子供のころから亡くなる直前までの
200点近くの作品を一気に見ました。
一つくれるっていうなら(ないけどさ(笑))子供のころに作った
「ほたる」の貼り絵がいいな。
大人になってからの超絶技巧もすごいけど
昆虫シリーズは素朴でとてもいいのです。

その後、友達が予約していたので
花堂の「竹内菓子舗」へ米粉のカステラを買いにいきました。
ここ先日テレビで紹介されていて、ホンジャマカの石ちゃんがとってもおいしいって
言ってて私も気になってたの。

ネーミングが「4代目と喧嘩してもつくりたかった5代目の米粉カステラ」
面白いでしょ。
昔お父さんがカステラに挑戦したもののうまくいかなかった経緯があり、
息子さんがやってみようとしたら反対されたんだけど2年間の試行錯誤を経て
商品化されたんだって。

米粉は福井のコシヒカリ、卵も三国のこだわりの卵を使用しているそうです。
お店の方がおかげさまで放送後とっても忙しいとおっしゃっていました。

120907_1448~01-5

120907_1448~02-4

というわけで今日の娘のおやつはカステラです。
プレーンとチーズ両方あっという間にたいらげました。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ハンバーグとベーグル

昨日のパン捏ねが確実にきいて、二の腕にサロンパスを2枚
貼っております。

それなのに娘が幼稚園バスから飛び降りつつ
「ねーねーマーマーきょうもパンちゅくる」と言うもんだから
ついつい「あーい」とこたえてしまい
ベーグルを作りました。
2次発酵がいらないのでちょっとだけ時短だし。

RIMG0549_convert_20120906205617.jpg
RIMG0550_convert_20120906205300.jpg

母がコストコで買ったドライチェリーを
おすそわけしてもらったのを混ぜ込みました。

同じくコストコで買ったハニーバターをこってり塗って
いただきまーす。
RIMG0559_convert_20120906205535.jpg

夕ご飯はハンバーグにしました。
いつもはタマネギ炒めないねんけど(めんどくさいから)
今日は炒めたんと、タネに赤ワインとケチャップ入れてみたら
家族に好評でした。
RIMG0556_convert_20120906205514.jpg
娘が人参も食べるっていうからハンバーグのお代わりあげたのに
ご飯が終わったら下に落ちてました。
こちびにヤラレタ〜。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

今日のおやつはロールパン

なんか粉ものが食べたくて悶々としてました。
図書館でパンの本を借りたので
今日のおやつはパンに決定。
RIMG0522_convert_20120905173720.jpg
生地をつくってラップしてお外にだしたら
うまいこと発酵したよ〜。
いつもはオーブンの発酵機能をつかうんやけど、
この暑さが役立ちました。エコやね。

ここで幼稚園から帰ってきたこの方も参加します。
丸く成形して再度発酵させます。
RIMG0527_convert_20120905173426.jpg

発酵させている間しばしおかめさんをお楽しみください。
(自分でお面をはめて「ママ〜」て言いながら踊りつつちかづいてきました。)
RIMG0532_convert_20120905173017.jpg

ロールパン型に成形して再び発酵。
卵を塗ってようやく焼き上がりました。
待ちかねてた、おかめさんはたてつづけに5個食べて
牛乳をぐいぐい飲んでいました。
RIMG0534_convert_20120905172939.jpg
RIMG0539_convert_20120905173000.jpg








Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

白玉だんご屋さん


あるところに小さな団子屋さんがおりました。
団子屋さんは幼稚園から帰ると手を洗って
エプロンと三角巾をきりりとしめます。
白玉粉をお水でこねてまっしろなお団子を10個こしらえました。

RIMG0504_convert_20120904120047.jpg
お湯がしゅんしゅん沸いたらお団子を入れて
急いでお庭へ出ます。
あとで上に飾るミントをとるためです。
急ぎすぎて団子屋さんはサンダルの鼻緒に足がうまく
はまらずにつんのめりました。
大慌てで鍋に戻ってみるともうお団子はゆであがっていたので
ざるにとって氷水で冷やします。

団子屋さんはお団子とフルーツを盛り合わせて
上にちょこんとミントを載せました。
RIMG0515_convert_20120904120200.jpg
「お団子ひとつできあがり〜」
小さな団子屋さんの声が響きました。



こんなお話いかがでしたでしょうか(笑)
この間実家にかえった時にわたしの母と娘と川の字で
寝たんだけど、あいぽんのてきとう〜な創作話で二人とも面白いほど
よく寝てくれるので、以来お話づくりにハマっております。
ウケる事にむすめは私が寝入りかけると
「もっとよんで」と催促してきます。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

かこさとし展のうさぎパン

昨日まで越前市で絵本作家「加古里子」さんの展覧会が開かれていました。
「だるまちゃんとてんぐちゃん」シリーズで有名ですよね。
この間図書館でかりた「どうぐ」という本もとっても面白かった。

人間と「どうぐ」の関わりを子供にもわかりやすく説明しています。
例えば日用品の耳かきからはじまってスプーン、スコップ、最後はパワーショベルまで
「すくう」という行為を掘り下げて様々な「どうぐ」を紹介しています。
中には車を分解してみたら。と部品のねじやバネの絵がページ1面に紹介されたページも。
絵本作家でありながら、工学博士でもあったからこんなに説得力のある
科学絵本が書けたのでしょうね。

残念ながらこの展覧会わたしは行けなかったのですが
行ってきた方から絵本「からすのパン屋さん」にちなんだ
うさぎパンをいただきました。
120902_1535~01-1

早速娘にあげたら
120902_1537~01-1

この状態で放置されてました。
潤んだ瞳がなにかを訴えかけてきますね。
「こんな得体のしれん体にされて」といわんばかり。
この後母がおいしくいただきました。中身はいちごジャム。

Category : いただきもの
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

今日のおひる


ぶっとい牛蒡をかいました。
堀川牛蒡やったら芯あたりがふかふかしてるので、
抜いた方がおいしいって聞いたこと
あるけど、この牛蒡は中までしっかりとしてました。

半分は鶏団子と人参と天津甘栗と
煮物にして、残りは人参ときんぴらに。
栗かぼちゃの煮物と、
のりまきおにぎりの中身は梅干しです。

むすめが絶対食べないと思ったけど、もしやと思い
七味をかけるのをすんでで
留まったきんぴらですが、
意外にごぼうもっとちょうだいとリクエストいただきました。
あとかぼちゃも3回おかわりって。
親ながら子供の好みだけはようわかりません。
一貫性がないのです。まぁこれは仕方ありませんよね、
まだ味覚が発達途中なんですから。
ただ押し気味にいったらなあかんのやと思います。
この子これ嫌いやからこれもあかんって省いてたら
食べれるものの幅が狭まるもんね。

考えてみれば私自身、よく食べる子でしたが昔は舌が保守的で変わったものは
あまり受け付けなかった気がします。
はじめての海外旅行でハワイへいったとき機内食のまずさっていうかココナッツ味のご飯に
震えました。多分いまだったら余裕で食べられると思う。

苦手系のおかずの時はもっと違うのないんかなぁと思いながら、でも
親がふりかけとか逃げ道を作ってくれなかったので、
渋々食べてました。

幼稚園のお母さんたちと話してるとみんな子供の食がすすまないと悩んではります。
お菓子をたべすぎてしまうとか、
朝ご飯をすべて残すとか。

ついつい食べてくれるならと、
好物揃えちゃって嫌いなもの遠ざけて
子供の機嫌をとってしまいがちだけど、嫌だったらたべんでいいと
毅然とつっぱねるのも愛なのかしら。

とはいえそんなスパルタして何でも食べれるようになった挙げ句
食べ過ぎて太ってしまっても青春暗いしね。

ほどほどが一番難しいわ。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

夏休みカレンダー

やーっと夏休みが終わりました。
今日から幼稚園です。
お着替えに、体操服に、
今年の夏休みの出来事を書きつづった作文「そだち」を持たせて
私にしちゃ完璧と思ってたら、やっぱ落とし穴がっ。
7月にもらった「夏休みカレンダー」も提出しなくてはいけないそう。
これは歯磨きシールとうんちシールを日づけのところに毎日はって
毎週のお約束や予定などを書くもの。
シールだけしか貼ってへん。しかも8月の最初で終わってた。
これ小学生のころ、夏休みの最終日に絵日記ためて書いた時と同じやん。
大人になっても追い掛けてくるとは。

この夏はむすめとみっちりと一緒にいました。
去年は保育園に預かっていただいていたので、
四六時中子供と一緒にいる感覚を忘れてて
はじめは我が子ながらどうやって毎日すごせばいいのかな? 
なんて情けないこと思ってたけど、
案ずるより生むがやすしで、
たまにはお出かけも出来たし、
毎日一緒にお昼ご飯食べれたし
楽しい思い出がたくさん出来ました。
子供とすごす夏休みもいいものですね。
終わったから言えるんだけどね(苦笑)。

あとPCより先に携帯が壊れました。
充電ができなくなってしまいました。
アホなことにバックアップとってなかったので
電話番号、メールアドレスも
持ち出せませんでした。
私のアドレスご存知の方
メールで連絡先をお知らせいただけると大変助かります。

では遅ればせながら
カレンダーのねつ造に頑張ります。









Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。