うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

牡蠣ご飯とアジフライと塩きのこ


うっ写真みたらおはしが転がってる〜。詰めがあもおす。悔しいです。

今夜は牡蠣ご飯とアジフライそして煮物でした。
生協の冷凍牡蠣なかなか大粒でいけてました。
これはリピ必須ですな。

アジフライはネットでみた「パン粉をつけたらすぐに揚げること」って書いてあるのを
実践してみました。(夫の帰るコールをきいてからいそいで、小麦粉、卵、パン粉をつけてみた。)
そのせいかいつもより美味しかった気がします。
お腹減ってただけかもしれないので、あてになりませんが。

ところで、
先日ご紹介した「 暮しの手帖別冊 自家製レシピ 秋冬編」内で
料理研究家の飛田和緒さんがおすすめしていた「塩きのこ」とっても
使い勝手がよく、重宝しています。

エリンギ、えのき、しいたけ、しめじなどなどを山盛り適宜用意して
茹で、保存容器に入れて小さじ2の塩を入れて混ぜるだけ。1週間ほどで食べきる感じです。
お汁ものに放り込んでもいいし。炒めものでもいい。ちなみに今日の牡蠣ご飯にも入れました。
RIMG0694_convert_20121026091926.jpg
RIMG0696_convert_20121026091953.jpg

ご飯をお鍋で炊いたらお焦げができてしまったのですが
娘がそれを「餃子」と呼び、餃子を食べたいとリクエストしてくるのが
面白かったです。
あとアジフライにはディル入りマヨネーズ派じゃなくて
ウスターソースの方がお好みということでした。

スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

クッキングパパな一日

今日は自慢じゃないですが、台所にたちませんでした。
その代わり我が家のクッキングパパが(しゃくれてません(笑))が
活躍してくれました。

朝はポップコーンでしょ。
RIMG0848_convert_20121028215715.jpg

夜はピザ&唐揚げをつくってくれました。
助手は小さなピノコです。
RIMG0859_convert_20121028215810.jpg
RIMG0863_convert_20121028215842.jpg
RIMG0867_convert_20121028215955.jpg

夕方からちょっと体調がわるくて(眠いだけ?)隣の部屋で横にならせてもらっていたのですが、
ピザ作りを「自分でやる〜(涙)」という娘の叫び声に苦笑いでした。
「これをどうなだめるか夫よ、お手並み拝見」と思っていたら
一度お買い物に出ることにしたようです。
「もう泣きません」とお買い物好きのピノコが
宣言していたのでほっとして眠りました。
RIMG0873_convert_20121028220128.jpg
RIMG0869_convert_20121028220038.jpg

唐揚げはジューシーでとっても美味しかったよ。
ピザも全然作ったことないやろうに、いけてました。
すっかり元気になっちゃってたくさん食べました。

お昼は「ラーメン岩本屋」でラーメンとつけめん頼んだら、
おいしさの差が圧倒的で、(ちなみに、ラーメン〉つけめん)
ついついラーメン私がたべ進みすぎちゃってケンカになり
「もうこんな小さい奴しらんわ!」と思ったことを謹んで撤回いたします。
ありがとう夫。





Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ハロウィンクッキー作り

今日はちょっとした集まりがありまして子供のおやつを
つくってもっていくことになりました。
そこで友人Hがくれたハロウィンのかぼちゃクッキー型。
いま活かさないわけにはいきません。

RIMG0687_convert_20121025083624.jpg

かぼちゃに多彩な表情をさせられるのがいいよ。
Hありがとう!
RIMG0688_convert_20121025083652.jpg
こどもたち喜んでくれるかな?
RIMG0690_convert_20121025083733.jpg

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

今日のお昼ご飯

今日は娘の幼稚園が週1回のお弁当の日。
にも関わらず子供の好きそうな食材(ウインナー、ハム、ちくわ等)
をさっぱりと切らしておりまして。。。。
隙間に手綱こんにゃく入れちった。
好物みたいなんやけど、大丈夫やったかな。(先生引いてないかな)

母もお弁当のおかずを先日骨董屋さんにいただいた
パレット風お皿に盛りあわせてみました。
くるしまぎれに枝豆とトマトものっております。
あとは娘とおそろの(笑)手綱こんにゃく、
先日購入した生のディルがポイントなコールスローサラダ、
揚げなすの煮浸し、海苔入り卵焼き、サーモンフライでございました。
上にはイケアで購入したディル入りマスタードをのせてます。

RIMG0686_convert_20121024125656_convert_20121024130422.jpg


ごちそうさまでした〜。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

母日帰り弾丸ツアー

今日は母が福井に遊びに来ました。
日帰りなので、密度の高いツアーをとおもって
娘あいぽんが企画したのが

●料亭街浜町にある「旬味 泰平」でのランチ
●骨董品屋「ソララギャラリー」でお買い物
●ケーキ屋さん「ユキライン」へ行く
●スーパーで地元の食材をお買い物
●ビストロ後藤で早めの晩ご飯

以上でした。

ユキラインは時間がなくて無理だったのと
ビストロ後藤は月曜定休と判明したので別のお店になったものの
それ以外は回れました。

「旬味 泰平」は店構えもとてもしっかりしていて
正直お高そうなお店なのにランチは1000円〜とリーズナブルで
とても良かったです。(お刺身をつけるとプラス400円になります。)
RIMG0696_convert_20121022235730.jpg

骨董屋さんの「ソララギャラリー」は母が好きな1960年代の白磁デッドストックものが
たくさんあったので絶対連れていってあげたかったんです。たくさん買ってはりましたよ〜(笑)。
そして母は今年になって突然ドラムを習いはじめたんですが、そこの女性オーナーさんも
趣味でドラムをやられてると知ったので合いそうだと思ったらやはり
初対面なのに「先生の前に行くと突然頭が真っ白になっちゃう」、
「音に厚みがでないですよね〜」などと
かなりドラムネタで盛り上がっていました。
次は二人ともディープパープル「スモーク・オン・ザ・ウォーター」に挑戦するそうです。

私も便乗して白磁のデッドストックものを購入いたしました。
梅の形のお皿は母がたくさん買ったのでおまけしていただいちゃいました。
ツアコンの役得でーす。

同じような白いお皿は売ってはいるけど
昔のものはなんとかなく暖かみがあるんですよね。
とかお買い物の言い訳をしながら。
RIMG0686_convert_20121022235654.jpg

夜は、骨董屋さんおすすめの「アルケミスト」へ行きました。
IMG_2012102216485.jpg

コースではなく前菜3品と、メイン1品をオーダーしました。
見事に全皿肉肉肉!
鶏と豚のパテ、豚足のテリーヌ、仔羊のロースト
中でも鶏レバーのパテにセミドライのアプリコットやレーズンのチャツネを
添えた一皿に魅了されました。美味しかった。
さすが「うまい店は骨董屋に聞け」の名言通りです。

IMG_201210220202.jpg
IMG_2012102250163.jpg
IMG_2012102239965.jpg
IMG_2012102228591.jpg

デザートも評判通り美味しかったです。
さすがに1人前は食べられず、3人でシェアしました。
IMG_2012102216419.jpg

母いわく「あんたの運転むっちゃこわい」ということでしたが、
一日車で人を乗せて案内することができて自分的には満足でした。

さぁ福井に遊びにくるといってなかなか来ない友人たち!
あいぽんのツアーはいかが?
頭をひねって楽しいところにお連れしますよ。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ふくいパン祭りでナポリピッツァ作り体験@福井駅西口

今朝は朝もはよから福井駅の西口広場で行われた
「ふくいパン祭り」へ家族でお出かけしてきました。
県内外のパン屋さんがたくさん出店されていました。

RIMG0688_convert_20121021180157.jpg

神奈川のTOTSZEN BAKER'S KITCHENの、
1本にバナナ10本を使用したという
「幸せのバナナPan」500円ゲットしました。

RIMG0750_convert_20121021182247.jpg

そして、事前予約していた三国のピザ屋さん「バードランド」の
ナポリピッツァ作り体験をしました。
ここのピザ屋さん本当に美味しくていつも満席で入るのに
30分くらい待たされるんです。
今回もたまたまキャンセルが出て申し込むことが出来ました。

娘と一緒に生地をのばして
RIMG0706_convert_20121021181109.jpg
トマトソースをのっけて、モッツァレラチーズをちぎってのせます。
RIMG0719_convert_20121021180506.jpg
オリーブオイルをふってバジルをのせたら完成!
RIMG0723_convert_20121021180652.jpg
窯でお兄さんが焼いてくださいました。
RIMG0732_convert_20121021180427.jpg
あつあつのピザ。美味しかった〜。新聞紙にのせてるのが豪快でしょ。
RIMG0735_convert_20121021180402.jpg

今日は他にも駅前でマルシェが開かれていました。
中でもヨーロッパ野菜をあつめたお店がユニークで、エシャロットやバターナッツかぼちゃや
珍しいオクラなど売っていました。
今日買った物は
洋なし、ディル、超大粒ぎんなん
RIMG0755_convert_20121021180745.jpg
RIMG0767_convert_20121021180824.jpg

あと鯖江のおばちゃんが作った無農薬枝豆も! 
せっかくやからいっぱい付いてるのにしてねと
厚かましくお願いしたら一番いいのをくれました。

RIMG0761_convert_20121021180915.jpg




Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

こまつ町家文庫@小松市

今日は小松市へ夫が講演を聞きにいくというので、
子と二人家でぽつんと帰りを待つのも寂しいので付いていきました。
でもさすがに3歳児を連れては会場に入れないので
向かいのカフェに入って終わるのを待つことにしました。
ここがとても面白いところだったんです。

古い町家に入ると店内は本の山。
畳の上にまで本が並べられています。
RIMG0688_convert_20121020212001.jpg
RIMG0689_convert_20121020212026.jpg
RIMG0691_convert_20121020212109.jpg
奥にはいってお茶することも出来ます。
RIMG0698_convert_20121020212212.jpg
RIMG0694_convert_20121020212140.jpg
かぼちゃプリンに、黒糖のアップルパイ、酒粕チーズケーキどれも
美味しかったです。お茶は場所柄か加賀棒茶でした。

ユニークなのはここがもう読まなくなった本を持って行って、
書棚にある読みたい本と交換できる本の交換所ってことなのです。
古くてカバーがないようなものは自由にお持ち下さいってコーナーもあって
本好きにはたまりませんな。
嬉しいことにお店でお茶しただけでポイントが発生して本3冊を無料で
いただけてしまいました。
2階は絵本専用コーナーで広い畳スペースになっているので
気兼ねなく子供も連れていけるし、長居上等って感じですし
本当に最高の待ち時間でした。

悩んで悩んでやっぱりお料理本にしました。

檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)檀流クッキング (中公文庫BIBLIO)
(2002/09/25)
檀 一雄

商品詳細を見る



今さらながらの和食修業 (集英社be文庫)今さらながらの和食修業 (集英社be文庫)
(2002/05/16)
阿川 佐和子

商品詳細を見る

残る1冊は娘チョイスのちょっと微妙〜な絵本です(笑)。

本に限らずこんなお店近所にあったらいいよね。

住所 石川県小松市龍助町102
電話 0761-23-2245
営業時間  10時00分~19時00分
休日 火、水
火・水が祝日の場合は営業
URL http://www.tatemachidaigaku.jp/bunko/machiya.html




Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

最近読んだ本のテーマは「昭和の食」

最近図書館で借りて読んだ本を考えてみると
自分のテーマ、嗜好が「昭和の食」な気がします。

「白洲次郎・正子の食卓」・・・お二人が日常食べてらっしゃったメニューが
お嬢様によって紹介されています。
クスクスなどが定番料理として食卓にあがるってすごいモダンですよね。

この本によるとお二人とも台所に立つことはなく、食べる専門でしかも相当食いしん坊。
もっぱらお嬢様が腕をふるっていらしたよう。苦労が忍ばれます(笑)。

正子さんがスペインの屋台で見かけて一度やってみたかったと、
パエリアの海老や貝の殻を家の床にぺっとはき出して一同驚いたこと、
次郎さんはかぶのぬか漬けなら一度に10個も食べてしまったこと。などなど
食にまつわる豪快エピソードが載ってます。


白洲次郎・正子の食卓白洲次郎・正子の食卓
(2007/01/24)
牧山 桂子

商品詳細を見る


「高峰秀子のレシピ」・・・デコちゃんこと昭和の名女優高峰秀子さんのレシピ集。

高峰秀子のレシピ―「台所のオーケストラ」より高峰秀子のレシピ―「台所のオーケストラ」より
(2012/06/01)
高峰 秀子

商品詳細を見る


「ケンタロウんちの食卓」・・・マカロニグラタンや小林家の
フレンチトーストなどケンタロウさんが子供の頃から食べてきた
(つまりカツ代さんが作っていた)料理の紹介。
おかっぱ頭のちびっこ時代の写真が面白い。
人んちのアルバムを覗かせてもらってるかんじ。

ケンタロウんちの食卓ケンタロウんちの食卓
(2005/04/21)
ケンタロウ

商品詳細を見る


「幸田文 台所帖」・・・本の中で父露伴の言葉として紹介されている言葉
「台所には、火と水と刃物がある。
山も野も町も焼きつくす火災と同じ火
洪水の水と同じ水、まかりまちがえば人をあやめるものと同じ刃物」あと、
「一度口にいれて体内に送りこんだものは、
二度と取りだすことはできないのだから、食物を調えるのは一大事なのだ」
がすごく自分の中に残っています。


幸田文 台所帖幸田文 台所帖
(2009/03/05)
幸田 文

商品詳細を見る


「石井好子のヨーロッパ家庭料理」・・・好子さんがヨーロッパ諸国の各家庭を訪問して
普段食卓にのぼっているものをその家の奥様に作ってもらう。
写真が白黒で、お料理の写真が何が何かよーわからんのが残念だけどとっても美味しそう。
そんな風に知らない外国のおうちへ行って楽しく
お喋りをしながら、台所を覗いて、ごちそうしてもらうなんて
絶対無理だからこそ惹かれたのかも。

石井好子のヨーロッパ家庭料理石井好子のヨーロッパ家庭料理
(2012/08/17)
石井 好子

商品詳細を見る



昭和カンバーック!!

Category : つぶやき
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

昨日の夕飯 ケンタロウさんレシピ【タラと白菜のグラタン】

昨日はスーパーで越前産タラが
丸一匹398円とお買い得だったので買いっ。

ネット検索をして目にとまったケンタロウさんのレシピで
タラと白菜のグラタンを作りました。
RIMG0689_convert_20121018090549.jpg

こんな感じでちょいとしゃばっとした仕上がりなので、
パンにつけて美味しく食べました。
娘も白菜と知ってか知らずかもりもりといい食べっぷり。
RIMG0693_convert_20121018090614.jpg

タマネギとタラを炒めたところに粉とバターと牛乳を入れて
とろりとしたホワイトソースになったところに
葉と軸にわけた白菜をたっぷり投入。少ししんなりしたところで
お皿にうつしてチーズをのせて焼くだけ。
フライパン一つでできるし、
たっぷりの白菜を使っているので
重くなくてさらっとしています。
RIMG0685_convert_20121018091630.jpg

付け合わせは手抜きですが、
カレーもやし。あとはオーブンで焼いたさつまいもをマッシュして
ドライチェリーと、人参、きゅうりとマヨでサラダにしました。
RIMG0691_convert_20121018091657.jpg

昨日ネット注文していた本が届きました。
RIMG0689_convert_20121017090820.jpg

「別冊暮らしの手帖 自家製レシピ秋冬編」
ここにもケンタロウさんのレシピがたくさん。
レシピの幅が広がるといいな。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

レギュラーの迫力@ハンバーガーランド

過日ハンバーガーランドにてレギュラーサイズを注文したのに
お店のミスでスモールサイズが出てきてしかも、
同じ料金で悔しい思いをしたって話
ブログにも書きましたよね〜。
再び行ってきましたよ。
RIMG0734_convert_20121014184137.jpg
アメリカンな内装です。
店内のテレビでは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が。なつかしや〜。

雑貨もすこし取り扱いあり。
福井だとなかなか手に入らないものも。
RIMG0733_convert_20121017090932.jpg

どどーん。
やっと来ました。記憶をひっぱりだすと
スモールのときよりお皿の隙間がないよ!
RIMG0740_convert_20121014184107.jpg

頬ばるだけで、ストレスの泡がぱちぱち音をたてて
はじけ飛んでいく感じ。
こんなに幸せな気分にさせてくれるなんてにくい奴です。カロリー的にもにくいわ。
でも本当に満たされました。




Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

昨日の夕飯 里芋饅頭、鯖大根こんにゃくの煮物、 青梗菜のオイスターソース炒め

RIMG0713_convert_20121015192333.jpg

金木犀の香りをキャッチできるようになりました。秋ですね〜。
昨日は里芋饅頭、鯖大根こんにゃくの煮物、
青梗菜のオイスターソース炒めにしました。
里芋饅頭に掛けた鶏そぼろは冷蔵庫の
ストック鶏肉(もも、胸両方)をフードプロセッサーで
おおまかな挽肉にしてそぼろにした後、
再度フードプロセッサーで
ぽろぽろになるまで小さくしました。
今後は鶏肉あるのに、あえて挽肉なんか買わないでいいなって思いました。
皮はどうしても刃にひっかかるので
はがしてから掛けた方が賢明ですな。

RIMG0710_convert_20121016084553.jpg
鯖は3枚に卸してあるの買ってきちゃった。
下ゆでした大根とこんにゃくと薄切り生姜をお醤油で炊きました。
青梗菜は菜種油で蒸し焼きにして最後ちょろりとオイスターソースをかけるのみ。

昨日は私は白ご飯はなしで。夜おなか減った〜。
というのも、体重急上昇で赤信号だと自覚してます。
中の人まだ1キロなのに。どういうこっちゃ!
でも娘の時全身にむっくりお肉がついたのとは違って
今回はお腹だけが前にどーんとせり出してます。
うしろから見たらぜんぜん普通の人なのでよく驚かれます(笑)。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

どんぐりで遊びましょ

昨日拾ってきたどんぐりですが、
ただ無目的に集めてきたわけじゃないんです。

じゃじゃーん
RIMG0701_convert_20121015192356.jpg
帽子部分とどんぐりを木工ボンドで貼り合わせてお顔書いてみました〜。
この作業いやされるぅ。
この人も下唇をつきだした集中顔でチャレンジです。
RIMG0698_convert_20121015192149.jpg

たくさんできたよ〜。
くぬぎのどんぐりは天パの娘にそっくり。
可愛くてたまりません。
RIMG0708_convert_20121015192228.jpg

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

金津創作の森 クラフトマーケット その2と 田嶋牧場のソフトクリーム

その後ミュージアム内に設置された
クラフトマーケットをぶらぶら見ました。
RIMG0701_convert_20121014184025.jpg

そして森を散策。どんぐりやきれいな落ち葉を拾って
秋を満喫しました。

ところどころにオブジェらしきものが。
ハウルの動く城のようです。
RIMG0717_convert_20121014184338.jpg
これは乗れないブランコだね。
RIMG0721_convert_20121014184548.jpg

その後ガラス工房を少し見学してマーケットを後にしました。
RIMG0724_convert_20121014184721.jpg

そして車を走らせているうちにこの間テレビで
牧場がやってるソフトクリーム屋さんが近くにあったことを
思い出して、向かいました。
なんと場所はお墓の横!の駐車場。
わたくしバイトしても一人で店番は無理でございます。
みんな同じ番組を見ていたらしく、ひっきりなしに
お客さんが訪れていました。

RIMG0727_convert_20121014184207.jpg

焦がしキャラメルソースをトッピングしました。
さすが絞りたて牛乳で作ったソフトクリームは濃厚な風味でした。
RIMG0730_convert_20121014184251.jpg



Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

金津創作の森 クラフトマーケット その1

今日は「金津創作の森」で行われたクラフトマーケットへ
遊びにいってきました。
レイモン・ サヴィニャック展を見に訪れた以来ですが、
広大な森の中に美術館があったり
散策コースがあったり、陶芸やガラスの一日体験も出来る楽しい場所です。

朝ご飯抜きで来たのでまずは「食のマーケット」で腹ごしらえ。
すでに並んだテントから良い匂いが漂ってきました。

RIMG0685_convert_20121014184940.jpg
RIMG0725_convert_20121014185025.jpg
RIMG0690_convert_20121014183903.jpg
RIMG0691_convert_20121014183928.jpg
RIMG0697_convert_20121014183952.jpg
中でもカメハメハ大農場の完熟トマトジュースが美味しかった〜。
RIMG0686_convert_20121014183837.jpg
自分で野菜を作ってこうしたイベントに「農家カフェ」として出店され、
ジュースやスープなどを販売されているそうです。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

朝ご飯はホットサンド 

今朝は昨日作ったミートソースと
キャベツの千切りを山盛り入れたホットサンドを作りました。
RIMG0687_convert_20121013225119.jpg
なんだか絵面が昨日と代わり映えせず見に来て下さってる方に申し訳ないですが、
暮らしってそんなもんやんね(笑)? 
ご容赦くださりませ。

うちのホットサンドメーカーは昔実家で使っていたものを
強奪長期レンタルしてきたもの。多分もう20年選手。さすが日立さん。
母がいろんなバージョンをって思ったのかこれで、
子供のころ朝ご飯にご飯とハムと卵で圧縮チャーハンっぽいものを
作ってくれたことを思い出します。

今時の家電なら当然クリアしてるであろう
鉄板の着脱ができないところが難点。
やばそうなところにはお水がかからないよう配慮するのみ。
でもつきあい長いし壊れるまで使おうと思います。

にしてもホットサンドって好きな物ランキングに入るぐらい好きだわ〜。
秋になって特に美味しさが染みいります。
ハム、チーズとか平凡な具材でさえ
ホットサンドにすると魔法がかかったみたいに
抜群においしくなってしまうと思いませんか?
「朝は味覚が死んでいる」これ私の中の定説だけど
そんな朝でさえも美味しく受け付けちゃいます。

そしてこのヨーグルトは
「私以外食べてはいけないこと」と家族に言い渡している
品薄のR1。
お通じに悩んでない人におやつ代わりになにげに
食べられたらくやしいじゃないですか。
前回は生協で注文するも、人気で調達できないと言われて当てが外れちゃったんだけど、
なんとか今回はゲットできました。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ミートソーススパゲティ

幼稚園で子供たちに本を貸し出すお手伝いを
してきました。今日はうちの子含め低学年クラスの日なので、
本の選び方に迷う子がいればアドバイスしてあげてと言われて
いたのですが、図書室に入るやいなや迷うことなく
「のんたん」、「ねずみさんのチョッキシリーズ」を手にとって
借りる子が多かったです。
中には、後で確認したら2回連続同じ本を借りてる子もいました。
なーんにも考えていないのか、
その本が好きで選んでるのかどっちなんやろね。
娘は「ほよよ?なんでおうちにいたママがここにいるの?」
と不思議そうな顔をしていました。

「本を貸してくれてありがとう」とみんなで声を合わせてご挨拶
してくれるのに「どういたしまして」と
お辞儀しなくちゃいけないのが
恥ずかしかったです。
いまいちそういう役割になりきれないっす。

今夜はミートソーススパゲティです。
玉ねぎ、人参、セロリをフードプロセッサーでみじん切りにしたので
簡単につくれちゃいました。
あとはスライスアーモンドをのっけたルッコラのサラダでした。

RIMG0693_convert_20121012184034.jpg

食後は秋の味覚巨峰と梨を。
RIMG0685_convert_20121012184010.jpg

このロイヤルコペンハーゲンの食器
母にお誕生日プレゼントで
もらっちゃった。
耐熱やからグラタンとかにも使えるし、
何のせてもかわいらしいです。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

風邪引きさんのためのパイ包みグラタン

昨日から夫が体調を崩している模様。
そういえばもうずいぶん涼しくなってきた気が。
あんなに隆盛を誇った
コバエもめっきり姿を消してしまいました。

そこで今夜は温かいメニューをご用意しました。
RIMG0686_convert_20121010201519.jpg
ブラウンマッシュルームと玉葱と鶏肉、海老をホワイトソースと混ぜてから
余熱をとり、パイシートで包んでオーブンで焼き上げました。

スープはキャベツと蕪とジャガイモ、ベーコンで作りました。
あとはサツマイモとハムとトマトのサラダ。
RIMG0691_convert_20121010201600.jpg

あちあち言いながら
パイをはがしつつ中身に浸しつつ食べました。
秋らしくおいしゅうございました!
早くよくなってね〜。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

鯛の酒蒸しと芋ご飯の夕ご飯

今夜は鯛の酒蒸しにしました。
RIMG0691_convert_20121009204753.jpg

ママ友にもらった葱をたっぷり載せて、母からもらったカボスをしぼって
これまた頂き物のぽん酢を掛けていただきました。
みなさまありがとう。

手綱こんにゃくを作ったら娘と夫のお口に合ってしまい
明日のお弁当分までいかれてしまいました(涙)。青のりまぶしてあるのに
3歳児のお気に召したのが不思議。
RIMG0696_convert_20121009204725.jpg

今日のご飯はさつま芋ご飯。
これまた頂き物のお芋をオーブンで焼き芋にしたものを
ご飯と混ぜて黒ごまとお塩をぱらり。
サーモンのお刺身のほろにがルッコラの葉添え。
蕪のお味噌汁にはルッコラの軸を忍ばせました。

鯛は骨の髄までしゃぶりつくされて
きっと成仏してくれたと思います(笑)。
ごちそうさまでした。


RIMG0699_convert_20121009204702.jpg





Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

水餃子鍋

昨日は水餃子鍋にしました。
家族みんな(といっても3歳児含むたった3人ですが)でせっせと包みます。
家内制手工業=マニュファクチャリング 
と世界史のノートに書いたことを思い出しました。
RIMG0757_convert_20121007212443.jpg

60個できました〜。途中でめんどくさくなって
ひだが消えました(笑)。
さすがに余ったね。

RIMG0761_convert_20121007212512.jpg

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

第2回越前秋季陶芸祭@越前陶芸村

今日は陶芸祭が開かれているということで、
少し足をのばして越前陶芸村へ行ってきました。
こういうクラフトフェアっぽいものに行くといつも、
世の中に器は星の数ほどあれど
自分が好きな器にであうって
ほんまに奇跡だなぁと思います。(人との出会いにも通じるけど)

だから何も買わずに帰ってくることもあるけれど、
今日はいい出会いがありました。
花虎窯の武曽さんという若い作家の方でした。
RIMG0754_convert_20121007212422.jpg
まだ独立されて間がないそうです。
作品を買える場所もかぎられているそうな。
「今日は数が揃っている方です」とおっしゃっていました。

どれを家に連れて帰るか迷ってしまいました。
ぱっとみて気に入った蕎麦ちょこにしようかと
思ったけれど、毎日使うご飯茶碗を新調した方が
リフレッシュ感がでるかなぁと
選んできました。


ちょうどいつもお米を送っていただいている
名田庄のお米農家の中嶋さんが今年の新米を
送ってくださったので、新しいお茶碗でいただきました。
美味しすぎて超危険でした。
新米ってこんなに美味しかったっけ。
RIMG0767_convert_20121007212234.jpg
ご飯のお供には小茄子さんたちを。
いい漬かり具合でした。
RIMG0758_convert_20121007212257.jpg

そうそう、陶芸村で小浜でご近所だった方とばったりお会いしました。
「引っ越されてさびしくなったって話してたのよ」と聞いて
小浜での暮らしが懐かしくてたまらなくなりました。
近所で適当に草をぶちぶちちぎって家の前にいけて、
生け花の「貧乏流家元(笑)」気取ってたなぁとか。
本当に楽しい日々でした。
ちょっとオセンチ。秋ですな(笑)。















Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

お花のプレゼント

昨日友達と電話してて「誕生日旦那さんになんかもらった?」 と聞かれ
「花のひとつでも買ってきて欲しいけど、そんな気がききますかいな。洋行帰りでもなし」
なーんて話してたら
その晩なんと花束抱えて帰ってきてくれたのです。
夫と共通の友達なので、なんか言ってくれたんかな〜と一瞬おもったけどそうでもなさそう。

でも渡し方ってあるよね・・・・・・。
私おトイレにはいってたんです。
そしたらがちゃっとドア開けられて娘がすごいスマイルで
「ハイっ」って花束をくれました。
直接おめでとうって渡してくれたらいいのにね。
ま、まさか照れてるのかい?

ラッピングの内側にメモがはっつけてあるので
そうかお手紙でか! と期待して開くと
「ユリ、ガーベラ」ってお花屋さんによる
シンプルな花材メモでした。ずこっ。

せっかくなので家中に花がある方が嬉しいから
分散して飾ることにしました。
IMG_201210057271.jpg
私のお気に入りのキャンドルと一緒に。
IMG_2012100524691-1.jpg
百合はかぐわしい香りを放っています。

ありがとう。
私も直接じゃなくブログでお礼いうね(笑)。






Category : いただきもの
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

HAPPY BIRTHDAY TO ME!自分のために焼くいちじくのタルト

今日で32歳になりました。
子供のときのようにみんなにプレゼントをもらって
おめでとうと言ってもらえるわけでないけれど
でも私にとってはこの世に生まれてきた大事な日。
また1年無事にすごせたなと感慨に浸ってしまいます。

夫は今日は仕事で帰ってくるのがとてもおそいらしい。
ちょっと寂しい。
自分で自分をお祝い申し上げるべくタルトを焼きました。

RIMG0696_convert_20121003170137.jpg
RIMG0723_convert_20121003170258.jpg

娘が「おたんじょうびきゅーゆー」とめちゃくちゃではありますが、
バースデーソングをうたってくれました。

さぁ32歳はどんな1年になるでしょう。
実はいまお腹大きくて、
(え、こんなに毎日出歩いてて! と引かないで下さいね(笑))
来年早々には生まれてきはる予定です。

強い気持ちで何事も楽しく乗りこえたいです。
それが32歳のモットー。




Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 6 comments  0 trackback

全粒粉アップルパイ@自然食品の店 ヒノモト

先日テレビを見て、あいぽんがよく行くスーパーの数軒先に
自然食品のお店があると知りました。
お店手作りのスイーツも扱っているということで
お買い物ついでに今日行ってきました。

調味料、缶詰、お菓子、お肉、野菜、化粧品などなど
青山にあるナチュラルハウスみたいなかんじの品揃えでした。
近くにこんなお店があるってのは嬉しいわ。
大根1本460円っていうのを見て思わず眼をこすりましたが
誠実にいろいろこだわって作るとコストが掛かってしまうのでしょうね。
ばりばり農薬のかかったものは食卓に載せたくない。
家族にはいいもの食べさせてあげたい。
その気持ちに嘘はないけれど、
お財布と相談しなきゃいけないし
ジャンキーなものも食べたいし、
インスタントや冷凍食品は便利やし。
この自然食品をどの程度自分の暮らしに取り入れるかは
難しいところですね。

今回はとりあえず眼についた有機トマトピューレと、
菜種油をためしてみることにしました。
RIMG0690_convert_20121002142019.jpg
あとお目当ての「全粒粉アップルパイ」も。
RIMG0689_convert_20121002141957.jpg

りんごを皮ごと甘みを加えずに蒸し煮して葛粉でとじたものがフィリング。
生地には国産の薄力粉、地粉に、石臼挽きの全粒粉
圧搾しぼりの菜種油と天然塩のみで作られているそうな。
お砂糖が使われてないのか、粉がおちたので食べてみたけど全く甘くなかった!
パイをたべたあとの胸焼け感は全くありません。

またちょくちょくのぞいてみようかと思います。
マクロビオティックのお料理教室も
開かれているみたい。


Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

お手製モンブラン



先日森で拾った栗ですが、
小粒すぎて栗ご飯にするのもね〜って感じ。
茹でてからパフェにささってるようなスプーンで
ほじほじして中身を取り出し、
お砂糖と生クリームとバターと攪拌して
栗のおいしいクリームをつくりました。
八分立ての生クリームをのっけていただきました。
一口食べたらにっこり笑顔になってしまうくらい美味しい〜。
ほじるの大変だったけど頑張ってよかった。
ちびちび食べようっと。


Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。