うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

合鴨を食べようの会@なばたけ農場

今日は坂井市のなばたけ農場にて開催された
「合鴨を食べようの会」に家族で参加してきました。
着いて早々鶏小屋へ移動し、すばしこく集団で逃げる合鴨の中から
ご主人が一匹をひょいと捕まえて小脇にかかえました。
「これからしめるので、今から見るのはご自身の判断で」
ということでちょっと迷ったけれど
私と姉子は外で待つことにしました。
夫は見てその時の様を後で物真似まじえてリアルに演じてくれました。

次の作業は毛をむしることです。
手でひっぱると意外と簡単に抜けました。
IMG_0345_convert_20130323210028.jpg

そして毛があらかた抜けるとバーナーであぶって細かい毛を
焼いてしまいます。
こうなるともうさっきまで生きていた合鴨なのに、こちらの認識は
食料に近づいてくるのですね。
次は肉をさばきます。私もご主人に教えて
いただいてまだぬくもりのある胸肉と
ささみを取り外しました。
IMG_0356_convert_20130323210531.jpg

今日いただいたものです。
ご主人お手製の石窯で焼いたピザ。上に合鴨の照り煮をほぐしたものを
のせました。またたく間に焼けちゃって生地がぱりぱりで美味しかったよ〜。

RIMG0892_convert_20130323210259.jpg
IMG_0368_convert_20130323210341.jpg
合鴨の照り煮の骨をずーっとしゃぶる姉子さん。

RIMG0895_convert_20130323210058.jpg
ご主人のお母様がつくられたお総菜。福井の郷土料理「たくわんの煮たの」です。
古いたくわんの塩を抜いて出汁やおしょうゆでたいたものです。

RIMG0896_convert_20130323210121.jpg
さきほどの合鴨でつくったたたきです。にんにくと葱をのせていただきました。
ほっぺが落ちるお味でした。
RIMG0898_convert_20130323210147.jpg
これは合鴨の玉子で作ったプリン。

奥様は助産師をされていて、なんと5人の子のお母さんでもあり
今日も1歳の女の子をずっとおんぶして忙しくおもてなし
してくださいました。パワフルやね。

子供もたくさん来ていたのですが、魅力的な男の子がいました。
「こっちに来て」とこっそりフキノトウがたくさん生えている
スポットを教えてくれたの! 
姉子さんもひきつけられたのかずーっと後を追いかけて
遊んでいました。
梅の花の枝をプレゼントしてもらって
大事そうに抱えていました。
「それどうしたの? 」と聞いたら、
「拾ったの」だってさ。

人見知りなので初めての場所へ行くまでは実はすごく憂鬱なんです。
でも行って色々な人とお喋りすると楽しい。
だからこれからも聞いた時に面白そうって
心の琴線にふれたイベント(多分どうせ食関係ばっかしだけど)にはできるだけ参加したいなぁ。
そんな私のイベントレポートをお楽しみいただければ嬉しいです。








スポンサーサイト
Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

続々発見! 福井の美味しいお店

福井に来て不満に思っていることがありました。
それはカルディやコストコに売っているような食材を買えるお店が
ないこと。
でも、それは誤解でした。
単にリサーチ不足だったのです。このうっかりさん!
もうオンラインショップでお買い物をすることはないでしょう。

同じ悩みをお持ちの方に向けてご紹介します。
・グルメプラザ・マルシン福井店
業務用スーパーだけど一般のお客さんもお買い物可。
特大サイズのものもあるけど、家庭で使える調味料など
和洋中エスニック品揃えめちゃよろし。
粉類もたくさんそろってます。

RIMG0889_convert_20130321112835.jpg
粒のでっかいオリーブと、4種のチーズクリームと、ディズニープリンセスマカロニ(オーロラ姫、お花、シンデレラ、かぼちゃの馬車、ガラスの靴、白雪姫、ベル、お城の形のショートパスタ)にサバの燻製オイル漬け、
大粒の広島産冷凍牡蠣1キロ入りなどをお買い上げ。
昨日はたっぷり牡蠣の入った白味噌仕立てのお鍋にしました。

住所は福井市開発町2−7です。

もう一軒は昨年12月にオープンしたばかりのお店
・ディープブルー です。
外観は店名通りの藍色で、まるでヨーロッパのグロサリーショップのようです。
(いったことないけどさ・・・)
見たことないチーズがぎっしり詰まったショーウィンドーや
トリュフ、オイル、フランス産のお菓子に目を奪われます。
ロイヤルコペンハーゲンの器のアフタヌーンティーセットもあるそうです。
試しにピメント入りマスタードを購入しました。

住所は福井市大手2−20−16です。

春になったし、いいお店をたくさん見つけるために
町に飛びだそう〜。





Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

水仙のはなばたけ

越前海岸へ水仙を見にいってきました。
水仙は福井県の花で、ここは一大生産地なのです。
IMG_0323_convert_20130320094008.jpg
このうっすら白く見えるのが全部水仙なのよ。ちょっとすごいっしょ。
RIMG0882_convert_20130321112755.jpg
RIMG0885_convert_20130321112816.jpg


IMG_0308_convert_20130320094221.jpg

風がふけば水仙の匂いにふわーっと包まれて幸せ気分でした。
足下に目をやればツクシにフキノトウ。春がきたんだねぇ。東京はすでに夏日だそうだけど。
IMG_0315_convert_20130320094109.jpg

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

昨日の夕飯「炒り鶏、青菜と揚げの煮物、鮭の酒粕漬け、蕗の薹味噌、お味噌汁」


昨日の夕飯は
・炒り鶏
・青菜と揚げの煮物
・鮭の酒粕漬け
・蕗の薹味噌 
・お味噌汁
でした。
鮭をつけたのは福井の美山酒造の酒粕です。
蕗の薹味噌は福井大野の蕗の薹と自家製味噌で作りました。
温奴にのっけていただきました。

昨日は妹子の予防接種デビューでした。
姉子の時は任意だったヒブワクチンと肺炎球菌が
公費でまかなわれるようになったんです。
本当にありがたいことですなぁ。
姉子が掛かって親にもうつって大変な目にあった
ロタウイルスのワクチンも、これは任意ですが同時接種してきました。

初めてかかる病院だったんだけど、保健師さんが
これから受けるべき予防接種の予定を立ててくれた上に、
さきほど様子はどう? って電話も掛けてきて下さって
とっても丁寧なところだわ。
これからお世話になりますっ。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

娘のお茶会

昨日は食器の整理をしました。
実家からつかうかな?と思ってもってきたけど
使わなかったティーセットを姉子のおままごと用にあげました。

片付けが終わってお茶を飲んでいると
姉子がめっちゃ気取った声で「お茶とプリンどーぞ」と
うやうやしく運んできました。



プリンてこれひょっとこ〜(笑)。
これは友達にいただいたお猪口なんだってば。
あ〜シュールすぎて笑ろた。

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

昨日の夕食「ブロッコリーと鶏のレモンいため、蓮根唐揚げ、豆ご飯、きのこスープ」


昨日の夕食は、
・ブロッコリーと鶏ささみのいためもの
・蓮根唐揚げ
・豆ご飯
・きのこスープ
でした。
姉子はグリーンピースの豆をさやから外すお手伝いを
してくれました。
こそっと食べてうげげっという顔をしていました。いやしんぼ〜。
「ブロッコリーと鶏ささみのいためもの」には飾りに半分、
お料理に半分とレモン1個をばばんと使いました。たった1個でババンってのも
けちな話だけど。国産レモンだからさ(笑)。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

おみみだんご


昨日姉子が幼稚園から「おみみだんご」なるものを持ち帰りました。
お涅槃会でもらったと話していました。
同封されていたプリントによると、
涅槃とは「お釈迦様がおかくれになった日」だそうです。
私てっきり天国のことだと思っていたわ。
いい年こいてしらなかった。はずかし〜。
おみみだんごとはお釈迦様の耳をかたどった
お団子なんだって。少しあたためてお砂糖をふってお召し上がりくださいと
書いてあったのでその通りにしました。
色がうすいグラデーションで、ネーミングもあいまって
きゃりーぱみゅぱみゅ的なかわいらしさがありました。
(そんなんゆったら怒られそうやけどね)
RIMG0886_convert_20130315094329.jpg

Category : いただきもの
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

先日のお夕飯「豚角煮、ナムル、きゅうりとわかめのゴマ和え」

先日のお夕飯ですが、
・豚角煮
・ナムル
・きゅうりとわかめのゴマ和え
でした。
RIMG0882_convert_20130311090139.jpg

角煮は豚バラブロックを圧力鍋で柔らかくなるまで茹でた後、
両面焼き固めて油を落としてから
切って味付け液に入れて
電子レンジで20分ほどチンしてみました。
もっとカチカチになるかなぁと思ったけど液に沈めていたからか
ふっくらと仕上がりました。
でもお鍋で煮るのと比較すると味の染み方が今ひとつ。
お汁を飲みながら食べるとちょうど良かった。

ナムルは韓国食料品店で購入した
ビーフの顆粒だし「ダシダ」で本場っぽい味に。
ネットでみたんやけどこれ家でジャガイモを揚げてまぶしたら、
マクドのフライドポテト風になるよ。

姉子さんは今日幼稚園でお涅槃会があるらしい。さすが仏教系。「お団子食べる」と楽しみにされてました(笑)。

妹子さんは1日1度うんとご機嫌のいいときにあやすとクシャニコッみたいな
笑顔を一瞬みせてくれるようになりました。2か月にして体重5.8キロになりました。
母子手帳みたら姉子の同時期と同じ。標準よりちょっと大きめかな。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

きのうのお夕飯「鶏手羽元のトマト煮、春菊とへしこのサラダ、福井の豆腐」

きのうの夕食です。
・鶏手羽元のトマト煮
・春菊とへしこのサラダ
・福井の豆腐
でした。

姉子3歳のお手伝い:しめじを小房にわけました
RIMG0888_convert_20130313092115.jpg
春菊に、へしこを焼いてほぐして、玉葱のみじんとマヨを混ぜたものをのっけました。しょっぱいツナマヨ的な。
RIMG0889_convert_20130313092139.jpg
人妻になった後輩Mたんにいただいたおいしいオリーブオイルとお塩を福井の豆腐に掛けて。

昨晩姉子が妹子をめでておりました。
慈愛に満ちた表情とはうらはらの手荒いなでまわしに
妹子迷惑そうなしかめっつら。

母から「妹子さん宮沢喜一に似てるね」ってメール届く。。。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

昨日のお夕飯「海老フライとコロッケ、春キャベツとあさりの煮物」

RIMG0883_convert_20130312112301.jpg

昨日の夕飯は
・海老フライとコロッケ
・春キャベツとあさりのさっと煮
・レバーのウスターソース漬け
・鰯の梅干し煮
でした。
フライものを作っているのを姉子がめざとく見つけて「おてちゅだいするー」と椅子を台所まで
ひきずってきて海老に小麦粉をまぶして卵液に漬けてパン粉をつけるのと
コロッケのタネを丸めるのを手伝ってくれました。
内心、「ちっ見つかっちまった。じゃまやなぁ」と思うけど、
せっかくやりたいと言っているんやしなと
自分に言い聞かせました。
というか、こうやって少しずつ教えていけば、
いつか本当のお手伝いしてくれるはずと夢みてます。

春キャベツとあさりの煮物は高山なおみさんの本から。
ごま油と隠し味のナンプラーがきいてスープまで全部飲み干すほど
美味しかったんだけど、春キャベツはくれぐれも
火を通しすぎないようにしゃきしゃき感を残すべしって
書いてあったから失敗やわ。へんにゃりしてました。

レバーは火の入れ方に気を配ったので柔らかく出来ました。
鰯は煮ると皮がぼろぼろになってきれいに出来ないのが悩みです。
料亭とか竹の皮つかって煮はるんやろうけど、家ではそこまでしないものね。

最後に姉子が
「幼稚園でママと妹子ちゃんにハートのお花拾ってきてあげた」と
くれました。拾ったときはきれいやったんやろけどね。。。
ハートのお花っていうのが可愛いね。
RIMG0880_convert_20130312112234.jpg









Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

金沢21世紀美術館

土曜日おもいたって「金沢21世紀美術館」へ。
今回4回目にして初めて中に入って展示を見ました。
姉子は終始おはしゃぎさんでした。
RIMG0915_convert_20130311090450.jpg
IMG_0260_convert_20130311090214.jpg
マイクに向かっておもいっきり叫ぶとたらいの中の水がぴしゃっと飛び散るアート。
姉子さん「プリキュアー」って絶叫しました(笑)。
RIMG0892_convert_20130311090543.jpg
私も楽しかったけど、なかでも、
「Aloha Amigo! フェデリコ・エレロ×関口和之」展が最高でした。
その場に居合わせた20人ほどの人たちとウクレレを10分ぐらい練習してから
最後「仰げば尊し」をみんなで演奏したのが面白くて、おまけに癒される展示でした。

私たちが訪れた日には、お昼からたまたま関口和之さん(サザンのベーシストの方)と
つじあやのさんのライブも
開催されており、一番前で見れちゃってとってもお得でした。
生で「風になる」が聞けてうれしかった〜。

ライブを見たかったので、美術館内でランチを食べたんだけど
ここのビュッフェかなりレベルが高くお得です。
チーズとかオリーブとかめっちゃ美味しい。
行かれる方是非お試しを。

気がつけばもう夕方でせっかくの金沢なのに色々
行けなかったわ。でも代わりに美術館を満喫しました。

夜は軽めにお粥を食べました。

RIMG0941_convert_20130311090733.jpg

Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

今日のおひるごはん 牛肉と茸の混ぜご飯、ささみと菜の花の辛子マヨネーズ和え、だしまき、お味噌汁

昨日は仕事が長引いた夫がとうとう家に帰ってこられず、
初めて子供二人をお風呂に入れました。
出たりはいったりして私は全然浸かる間なかったけど、
最近はだんだん暖かくなってきたからまだよかったよ。

午後から夫が帰ってくるというので、
お昼を作って待っていました。

本日のメニューは
●牛肉と茸の混ぜご飯 
〈牛肉としいたけ、しめじ、ひら茸を炒めてみりん、醤油で味を付けてバターを落として、ご飯と混ぜたもの〉
●ささみと菜の花の辛子マヨネーズ和え 
〈これを載せてるお皿この間買ったんだ。60年代のデッドストック白磁LOVE〜〉
●だしまき
●お味噌汁


この混ぜご飯午前中に読んだこの本に出てきたんやけど、
おいしそうでキノコの種類は違うけど
早速まねっこしてみました。
お総菜屋さんで働く3人の女性の織りなす物語。面白かった。


キャベツ炒めに捧ぐキャベツ炒めに捧ぐ
(2011/09/01)
井上 荒野

商品詳細を見る

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

おひなさま2013

今週末は幼稚園の生活発表会がありました。
人数が多いので2日にわけて行われたのですが、
それでも両親、兄弟に加えおばあちゃんおじいちゃんも来ているので
すごい人だったぁ。
となりのじさまのアグラを避けて座ってたら
身体が固まってしまいました。
姉子は小ダヌキになり、お腹に太鼓をさげてポンポコ叩いていました。
出番まで隠れていないといけない役なのに、
客席にいる私たちを発見して、お顔がひょっこりのぞき、
舞台袖の先生に「パパ、ママきてる!!」と
指さしながら報告していました。
ともあれ、振り付けと歌詞を覚え、人に見られているということを意識しても
舞台に立てるようになったことに大きな成長を感じました。

そして昨日はおひなさま。女の子のお祭り!
今回は姉妹でお祝いできるなと思っていたけれど、
お昼は大人しかった妹子が、夕方以降ぐずりだして
あやしながら夕ご飯を作っていたら今度は姉子が寝てしまいました。
夫の手もかりながら、なんとか準備ができたころ起こしたら超不機嫌(笑)。
妹子を抱っこし姉子を膝枕しながら片手で食べました。
これもいつかはいい思い出になることでしょう。


ちらし寿司、はまぐりのお吸い物、鶏のからあげ、ポテトフライです。
RIMG0917_convert_20130304075829.jpg


ちらし寿司は姉子の大好きなブリとえびをのせました。
イクラも奮発しちゃった。
寿司飯の方の具は干し椎茸、高野豆腐、人参、さやいんげん、菜の花、れんこんです。
RIMG0915_convert_20130304075729.jpg




Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

虫マカロニ

だんだん冷蔵庫がさびしくなってきたし、
昨日は子供とわたしだけのご飯だったので
大事にとっておいたものを食卓へ。
RIMG0882_convert_20130301084856.jpg
RIMG0880_convert_20130301084824.jpg

友人Hがアメリカから送ってくれた虫型マカロニ。
茹でた後バターと牛乳、附属のチーズパウダーですこし煮たらできあがりー。
RIMG0883_convert_20130301084953.jpg

もちろん子を騙すよね(笑)。
「これはママがお庭の木からとってきた虫だよ」というと
目を丸くして「なんで死んでるん」「なんで虫たべるん」「なんで」「なんで」と
クエスチョンで一杯になっていました。
RIMG0885_convert_20130301085011.jpg
スプーンにのせてしげしげと観察しているので
「しまった脅かしすぎた! 食べないかな」と思ったけど
マカロニ大好きだしチーズ味で美味しいので、いぶかしげな顔をしながらもよく食べました。
これモチモチした食感が芋虫食べてるみたいなリアルさだったよ。(虫食べたことないんだけどさ。)

夫が帰ってきたら早速「きょう虫たべたよ」と自慢していました。
一応あとで本当は虫じゃないよってタネあかししたんだけど通じたかしら。
幼稚園でも言うんだろうな〜。
先生のとまどい顔が目に浮かぶよ(笑)。


私も小さい頃は、兄と一緒によく母に騙されました。
なぜかウルトラマンの指輪を持っていた母は
その指輪を手に入れるまでのやたら暗い冒険ストーリー(ネバーエンディングストーリー風)を
とうとうと幼い兄弟に語りきかせたもんです。
母曰く「あんたら口ぼっかり開けてアホみたいな顔して私の話聞くから面白かったわ」って。
あの話怖すぎてトラウマだよママン。






Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。