うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

本日の晩ご飯


本日の晩ご飯です。
・なすと挽き肉の煮込み
・あさりとキャベツの蒸し煮
・しいたけのガーリックバターソテー
・丹波篠山の黒枝豆

以上でした。
友達が送ってくれた丹波の黒枝豆は危険です。
中毒性があります。食べはじめたら止められず、なくなるまで目をすえて機械的に
豆つかむ→口にほりこむ→さや投げ捨てるのエンドレスでした。
どうせ中毒するなら某歌手もこれにしときはったら健康的で良かったのにねぇと
頭をよぎりました。

この黒枝豆お正月時期には「黒豆」として売り出されるそうです。
調理師専門学校で北海道産と丹波篠山産の黒豆を煮て比較したことが
あったけど豆のふっくら加減が全然ちがいました。


今日の妹子の離乳食は
蒸し煮のスープに白粥とたらを入れ残ったキャベツを刻んでみました。
よい食べっぷりでした。

スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

シナモンロールを焼きました



ちょっと前やけどシナモンロールを焼きました。
少しだけにしときゃいいのに、
アホな私18個もできちゃうレシピをそのまま
使って作ったので捏ねるのに大汗かいちゃった。
ほんの少しご近所さんに差し入れしたら、
アンリシャルパンティエの焼き菓子たくさんもらっちゃって
海老で鯛を釣ってみました(笑)。

RIMG1070_convert_20131023234940.jpg
オーブントースターでかりっと焼き直して
バターひとかけと好きなジャムをのっけて
ミルクティーと食べるのが好きです。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

遠足のお弁当

今日は姉子は幼稚園の遠足でした。
昨日一緒に敷物やゴミ袋、おやつをリュックにつめて楽しく
準備しました。
今朝はお弁当を作りました。
朝、栗ご飯炊いてもたそうと思って、前日に栗だけ剥いて寝た
心がけはよかったのですが、軽く二度寝してリスキーな時間配分になりました(汗)。
RIMG1071_convert_20131023234456.jpg

お天気もなんとかもち、私が好きなクヌギの
どんぐり(ずんぐりして可愛いから)を
たくさん拾って帰ってきてくれました。

今朝車のドアを開けたら、ものすごいか細いけど綺麗に完成した
蜘蛛の巣が張られてました。
あーやだやだと、キーでくるくると巻いて、外に捨てたのですが
蜘蛛だけはまた車に入ってきてしまいました。
巣がなくなったことに落胆もせず、
早速糸をつーっとはき出し、いそいそとお仕事をはじめる蜘蛛。
ハンドルをにぎりながら横目でながめつつ
私もがんばらなと励まされました。
また巣を張られたら捨てるけどね(笑)。

蜘蛛といえばもう一つ。
妹子が高速でハイハイしているので見てみたら
逃げる蜘蛛を一心に追いかけているのでした。
つまんでぱくっとお口に入れかねないので
慌てて妹子を移動させました。



Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

ピクニック@中央公園

昨日は福井城址となりの中央公園で家族でピクニックを楽しみました。
これが面白いのはただのピクニックではなくて、いかにピクニックを楽しんでいるか
というコンテストだったんです。

以下の点で審査され
▽メンバー構成や参加経緯などの「集まり方」
▽眺めや雰囲気を追求した「場所選び」
▽料理の「レシピ」
最優秀グループには「ピクニック・オブ・ザ・イヤー」の称号がおくられます。

娘の幼稚園帰りにパン屋でパリジャンを1本買い、
いそいで公園に向かいました。
IMG_1079_convert_20131020150900.jpg
真ん中に切れ目を入れてニンニクバターを塗ってレタスをしき
ハム、ポテトサラダ、メンチカツを挟みマヨネーズとケチャップをかければ
出来上がり。

おいしそうですね〜と集まってきてくれた若者にもおすそわけして
代わりに恐竜の形をしたパンをもらいました。
IMAGE_96.jpg

どこかに私たちもいますよ(笑)。
写真中央の敷物はなんと20メートル。
コンテストに参加されたあるチームが持参されました。
テーマが「相席」だそうで、どうぞ使ってくださいと声をかけてもらい、
妹子をのせてみたら喜々としてハイハイしていました。
敷物がとばないようにところどころに絵本や漫画がおいてあって、
この上で何時間でもつぶせそうでした。
姉子がお絵かきできる黒板も持参してくださり、夢中であそんでいました。
IMG_1096_convert_20131020150822.jpg
さて結果発表ですが、
優勝の「ピクニック・オブ・ザ・イヤー」はもちろんこのチームがとられました。
でも、嬉しいことに私たちもいただいちゃったのです。

以下WEBサイトより抜粋
公園課賞:チーム・K家
パリジャンにポテトサラダとメンチカツとハムを挟んだサンドイッチは迫力満点で,パフォーマンスとしてもとびきりのものでした.周りのグループともシェアされていました.紅茶をその場で淹れる,というちょっとした工夫もピクニックらしさの演出になっていました.公園の真ん中に陣取った,という場所選びでも高評価.

だって〜(笑)うふふのふ。
ちゃんとおもたい銀のメダルを掛けてもらったのでした。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

恐竜博物館@勝山

昨日は恐竜博物館へあそびにいきました。
同い年の男の子が最近行ったけど、足がすくんで
中へ入れなかったと聞いて、びびりの姉子のこと
どうなることやらと、ちょっと迷ったけどそん時はそん時かと
思って行ってきました。

建物がとっても面白い形をしているのです。
球体で遠くから見るとまるで恐竜の卵のようです。
今は亡き黒川紀章設計だそう。
RIMG1144_convert_20131014223703.jpg

化石のクリーニング室。メンタル強くないときついっすね。
わたしは緊張して大事な史料をバキっといっちゃいそう。
RIMG1148_convert_20131014223756.jpg
いろんな恐竜の骨がありましたが、
RIMG1120_convert_20131014224007.jpg
これは90%以上が本物のカマラサウルスの標本です。
やはりレプリカより受け取る印象が全然ちがいました。
この一つ一つの骨を発掘して、特定して組み立てた人々の苦労たるや!
RIMG1122_convert_20131014224324.jpg
「わたくし息をしております」って(笑)。
よーくみるとお腹のところが動いてました。
RIMG1149_convert_20131014223726.jpg

お名前を失念してしまったんだけど、
日本人研究者の方が書かれた地層のスケッチ。すごくないですか!
RIMG1168_convert_20131014223847.jpg
恥ずかしながら、今回知ったのは恐竜が活躍していたのは
まだ日本列島が大陸にくっついていたころの出来事なんですね。
さて姉子ですが、リアルな動きをする恐竜の前で足がすくみ
「たべられちゃう〜」と泣き叫びました。
でも、「これはつくりもの」と
教えてあげたら俄然強気になりキックしてはりました。(足みじかすぎて、絶対とどかんけど(笑))
妹子は犬猫と同じ反応「きゃきゃきゃ〜」とおたけんでいました。
過去と現在をつなぐとてもロマンを感じる場所でした。


Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

きのこ観察会@ラーバンの森


昨日家族で、ラーバンの森で開催された
「きのこ観察会」に参加してきました。
ラーバンの森といえばこのとき以来でしたが、
今回は福井きのこアドバイザー会の代表が来て下さり
森を散策してきのこを見つけてレクチャーをうけました。
ちなみにこのきのこは私がみつけたの〜。ほほほ。

名前はスギエダダケ。毒はないけれど
歯ごたえがなくてまずいんだってさ。
こうして杉の枝から生えて木を腐らせる森の掃除屋さんなのだそう。
10月に入ってからも続いた真夏日のせいで柔らかいきのこはあまりとれずでした。
きのこは気温が21度くらいにならないと生育が難しいんだって。
ホコリタケという押すとぱふっと胞子が飛ぶ面白いきのこを見つけたり
中国では霊芝として売られているマンネンタケを見つけながら
2時間ほど森をあるきまわってこれだけとれました。

RIMG1085_convert_20131014223430.jpg
ちなみに先生がおっしゃるには、
きのこの毒のあるなしや程度は、
それを食べてしまった人の記録によって
アップデートされるものだから、ガイドブックは新しいものを買った方がいいそうです。
森に生えているきのこは素人が安易に口にしてよいものではないよう。
焼け火箸を爪の間に差し入れられたような痛みが出るきのこもあるんだって。
福井だと丹南の人が比較的よく中毒するそうです。食いしん坊(笑)?

森を歩き回ってすっかりお腹がすいたところで
用意してくださったお昼ごはんをいただきました。
RIMG1091_convert_20131014223315.jpg
RIMG1093_convert_20131014223457.jpg

ここは養鶏もされているので新鮮な卵を卵かけご飯にして
生でいただきました。は〜何杯でも食べたいお味でした。
ごちそうさまでした。

それから少し森で遊んで帰りましたが
行きと違う道をとおってみたら素晴らしい場所に遭遇しました。
IMG_1057_convert_20131014223226.jpg
RIMG1098_convert_20131014223615.jpg
「♪こんな小春日和のおだやかな日は〜♪」とうたいながらコスモス畑を
娘と手をつないでどこまでも歩きました。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

姉子の運動会 

今日は姉子の幼稚園の運動会でした。
朝6時に起きてお弁当を作りました。
あらかじめ設計図を書いておいたので頭がパニックになったり
入れ忘れてあとであーってことにならなかったのが良かったです。


RIMG1087_convert_20131012235201.jpg
RIMG1088_convert_20131012235221.jpg
おにぎりの具は、鮭、梅、おかかです。

姉子は私と一緒に親子リレーに出たほか、50メートル走と、
おむすびを運ぶ競技と玉入れに参加しました。
1位をとれたものもありました。
今日はぐっすり眠れそう。おやすみなさい。

Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

シェフの教える料理教室@福井市 サラマンジェフ

RIMG1070_convert_20131010190211.jpg
先日福井駅前のレストラン「サラマンジェフ」で行われた
お料理教室へ参加してきました。
「俺子供らみといたるからいっといで」
と夫からの嬉しいお誕生日プレゼントです。
メニューはポトフと玉葱のスープとじゃがいものテリーヌでした。
どれも普段お店で出してはるメニューだそう。せっかくやから
厨房の中にお邪魔して、かぶりつきでウォッチングしてきました。
ポトフはどっぷりとお汁に入れて煮るのではなくて
半身浴程度のほうが素材のうまみが出るそうですよ。
めっちゃ親切なシェフで教えたげよ〜
という前のめりの姿勢が印象的でした。
RIMG1087_convert_20131010190332.jpg
RIMG1083_convert_20131010190431.jpg
RIMG1088_convert_20131010190246.jpg

教室後上の子の手を引き、下の子をおぶって
ちょっとヘロっとした夫と待ち合わせして、
足羽山の無料動物園へいきました。
オカメインコのチークをいれたみたいなほっぺたが可愛かったです。

サラマンジェフ
住所: 〒910-0006 福井県福井市中央1丁目19−1
電話:0776-25-0151

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

杉本ポークのとんかつ

先週末あそびに来てくれた母と一緒に
杉本ポークへお肉を買いにいってきました。
元々はお店にしか卸していなかったそうなのだけど
いまは一般の人でも買うことが出来るんです。
ちょっと買いに行くのは大変なんだけどね。

普通の豚とくらべて飼育期間が長く、生パン粉をあたえてるんだって。
それが甘みとコクを生み出しているそう。
以前ここのベーコンを食べて美味しすぎてひっくりかえってしまったの。
今回は豚ロース、ベーコン、ハムなどを買いました。

昨日はこの豚ロースを単純にとんかつにしたんやけど
「うま〜」でした。脂がしつこくなくてほんま甘い!
RIMG1098_convert_20131002194606.jpg
ちょっと贅沢だけど、おうちでこの味を食べられるなら大満足です。
さすが石ちゃんのサインがおいてあるわけだ(笑)。

杉本ポーク
福井県あわら市山十楽60

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。