うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

ハロウィーンのおやつ


「今日はハロウィーン☆」と特別な演出を期待されても
困るんです。そないに都合よく小道具が揃う訳もなく。
こんなんで堪忍な〜。


IMG_5860_convert_20141031210503.jpg

マーブルカップケーキには
おひげのピックを刺しました。
えっどこがハロウィーンって感じ? 
まぁまぁええがな(笑)。 

スポンサーサイト
Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

母来福その2

次の日は朝ごはんを食べて
小浜へ出かけました。杉崎さんのイタリアンのお店、ランチとディナー各一組限定の「ラヴェリタ」へ行くためです。
母は私たちが小浜を離れて以来になるので「懐かし~」を連発してました。魚市場に寄ってあこうやカレイ、穴子など買い込みました。
ラヴェリタでは杉崎さんお手製、美浜のホルスタインのカプレーゼを出して下さいました。
優しくて食べやすくとっても美味しい。

私がラム好きと憶えてて
くださったのが嬉しい!
前日からラベンダーでマリネしたそう。キノコは松茸ですよ。
初物~^_^
お昼からワイン4杯くらいいただいてしまいました。

杉崎さんのお料理で豊かな福井の恵みをいただき尽くしました。
料理人は、絶対食材のそばにいなあかんのですとおっしゃっていました。
これからお店に併設されている
チーズ工房をより採算ベースにのせて
地域を活性していきたいし、
若い人たちに成功体験させてあげたいとお話されていました。
私も大好きな小浜が美味しいチーズでもっと盛り上がるなんて考えただけでワクワクします。

それからカフェあさいさんに母を連れて行きました。

可愛い印判の小皿を買えて満足です。
というわけで今回もとても楽しい小浜探訪となりました。

母とは敦賀駅で別れましたが、妹子が電車の乗り込んだ母を見て大泣きして
電車の中のお客さんたちが何事⁉️って顔で見てはりました。母が行ったらすぐ泣き止み妹子って演技派❔と疑ってしまいました。

小浜のあこう煮付けにしたら
大変美味しかったです。カレイは一夜干しにして朝食の楽しみにしています。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

母来福 その1

週末母が福井へ遊びにきました。ギックリ腰になって無理やわ~と
言っていたのに孫会いたさ? はたまた楽しみにしていたレストラン? どちらに
釣られたのかは解らないけど(笑)。腰にベルトをまきつけてやってきました。

池田町で行われていたイベント「いけだ食の文化祭」へ。
食関連の出店をされていました。そば打ちやもちつきイベントもあり、
いわば池田町まるごと会場となっていました。

そろそろ山も色づき秋深しといったかんじ。
IMG_5658_convert_20141028205809.jpg
IMG_5675_convert_20141028210958.jpg
IMG_5702_convert_20141028211043.jpg
IMG_5705_convert_20141028211257.jpg
私が一番楽しかったのは薪ストーブ販売店の展示場。
興味のある分野なので当面購入予定はないけれど
お店の方にいろいろお聞きしました。
やっぱり家に設置するならお料理できるストーブがいいよなぁ。
IMG_5724_convert_20141028211151.jpg
晩御飯は鉄板焼きでした。

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

最近のご飯

お誕生日にヘイワの圧力鍋とグローバルの包丁を
買ってもらってほくほくするも
全然自分のものじゃないじゃんと後になって気づきました。

でも圧力鍋は毎日使い倒してます。いままでのより容量が大きくなり
とても使いやすいのです。
この角煮も圧力鍋で。
IMG_5598_convert_20141021114015.jpg
上にうつっている枝豆お友達が送ってくれたものです。
お正月には立派な黒豆になっておせちを飾るんだろうな〜
という将来性を秘めた肉厚ボディに
中毒性のあるうまみでもう病み付きです。
IMG_5625_convert_20141021113916.jpg

この日のメニューは豆あじの南蛮漬けに
さつまいもと紫芋の2色きんとん
などなどでした。
ご飯にも枝豆の皮を剥いて混ぜてみました。

IMG_4517_convert_20141021114121.jpg

この日はちょっと変わったことしようと思って
えのきにコーンミール、粉チーズ、トリュフ塩を混ぜた
衣をまぶしてオリーブオイルで揚げてみましたら
意外と美味でした。

※最近姉子と一緒に「メリーポビンズ」のDVDを観たら
すっかりはまってしまいました。単なるメルヘンではなくて
拝金主義への批判や子の教育かくあるべしといった
なかなかに骨のあるストーリーなのですね。
でも楽しい歌満載で5歳の姉子でも楽しく見られます。

IMG_5610_convert_20141021113830.jpg
※これは特別支援学校に通う男の子が全て一人で作ったロボットの展示会です。
先日福井駅近くの商店街で開催されていました。
その作り方を聞いてびっくり。広告の裏に下書きなしに展開図を描いて、
組み立てると、寸分狂わずロボットが出来上がるそうです。
カラフルで楽しい展示でした。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

金沢のおみやげ

夫が日帰り出張で金沢へいき

オミヤを買ってきてくれました。
丸八の加賀棒茶と俵屋のじろあめです。
この飴はお料理などにも
使えるそうなので嬉しいです。
IMG_5608_convert_20141021113805.jpg

これはある日の朝ご飯。
夫の両親がペルーへいってきはって
「キヌア」をもらいました。カップ1杯茹でたら、
結構量があるので何にでも入れて食べる事にしました。
というわけでキヌア+納豆です。栄養ありそうですねー。

この梅干し今年浸けたものです。完熟の梅で浸けました。
シソを使わないので梅の果肉の風味が残っていて甘酸っぱくて美味しいです。
梅ひしおのような味というと解りやすいかな。
おにぎりにはシソの梅干しが合うけれど、こちらもなかなか
美味しいです。

あとペルーのおみやげとして娘たちに帽子を買ってきてくれた義父。
が、妹子の帽子サイズが明らかに小さくて絶対入りませ~ん。無理に被せてみたら
自然にめくれあがって脱げてしまいました。
ペルーにて「それはいくらなんでも小さすぎるんじゃないの」と助言する義母に
「妹子の頭はこれぐらいの大きさだった」と返していたという義父。
この会話を想像してニヤニヤしてます。
今はお人形のぽぽちゃんがかぶってます。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

きのこ観察会2014@ラーバンの森

あわらラーバンの森にて行われたきのこ観察会
に今年も家族で参加してきました。
きのこアドバイザーの笠原先生と一緒に森を散策して
きのこを見つけたら先生〜とお呼びして名前や
特徴を教えてもらえるイベントです。
参加されたのは山師やきのこ農家さんなどプロが多かったです。
木の陰でひっそりたたずむキノコたち。
IMG_5526_convert_20141015151709.jpg
IMG_5530_convert_20141015152136.jpg
IMG_5528_convert_20141015152050.jpg
一番下のはスッポンタケです。後でみんなでキクラゲと炒めて
食べたけどめちゃめちゃ変わった食感でした。

その後先生を囲んでの座談会では日本でマツタケと付くキノコが4種類あることを
教えていただきました。「マツタケ」、「マツタケモドキ」、「ニセマツタケ」、「バカマツタケ」。
バカマツタケってひどい言われようやけど、アカマツの根元に生えるはずなのに
広葉樹のところに生えるところから、命名者は「お前バカやろ」とキノコへ
ツッコんでるそうです。
どれかは忘れたけど、姿はマツタケそっくりなのに
一切香りはしないものなどあるそうです。エッセンスをふりかけて
ざる一盛り千円で売っておおもうけしてる人もいるとか。
また観察会には俗にいうマジックマッシュルームの情報を求めて
くる怪しいやつらもいるそうな。一発でわかるそうです。
先生は決してそのキノコの名は口にされないそう。

そんなこんなで楽しい観察会でした〜。

キノコを見直す機会にもなりました。

地球の生態系は
光合成によって無機物から有機物を作り出す生産者の植物
他の生物をエサとする消費者の動物、人間
有機物を分解して無機物に戻す分解者の菌類きのこ
の3つに分けられますが
きのこが木を土に戻してくれないと地上は
有機物に溢れてしまうそうなのです。
3本柱のうちの一本を担うきのこってすごくないですか!

黒板消し掃除したり、庭のお花もってきて飾ってくれたり
みんなのために働く人ってクラスにも一人はいたような。
でも意外と毒もってるっていうのも当たってるかも(笑)

ラーバンの森には色々面白い木の遊具やオブジェがありました。
滑り台はお嬢さんのお誕生日プレゼントなんだって。すごすぎるやろ。
 IMG_5579_convert_20141015152429.jpg
IMG_5580_convert_20141015152351.jpg
姉子もターザン計15回ほど楽しみました。
IMG_5581_convert_20141015152219.jpg

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

2014年運動会

週末は姉子の幼稚園の運動会がありました。
夫にも手伝ってもらいこんなお弁当をこしらえて応援に馳せ参じました。

姉子のリクエスト通り揚げ物多めとなっております。

昨年同様かけっこは振るいませんでしたが障害物競走では
事前の宣言通り、なり振り構わぬ形相(舌でっぱなし)で
一位を取って帰ってきてくれました。

年中全員で歌いながら踊った「夢のタネ」は
やはり感動的で、涙モードにもってかないように
必死でした。

クラス対抗大玉転がしはなぜか姉子のクラスだけ
コースアウト頻発で(大玉によって視界が阻まれるのかな?)
どんどん隣のコースへそれていく姿に
涙をながして笑い転げほっぺたが痛くなりました。

子供の行事は親も準備が大変でイライラしちゃったりするけど
終わってみれば子供にたくさん感動をもらえて
なかなかいいものですね。


Category : 子育て
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

朝ご飯とコロッケづくり

先日の朝ご飯。最近とてもはまって
作っているとうもろこし粉スコーンです。
IMG_5206_convert_20141006135913.jpg
フルーツであえたヨーグルトはフジッコのカスピ海ヨーグルトです。
もっちりとした食感そのままに
商品名「モチリ」でした。
ヨーグルトに餅てどうなん? ってちょっと突っ込みいれたくなりました。

お昼は姉子がコロッケパン食べたいというので
いいだしっぺさんにお手伝いしてもらってコロッケをつくりました。
キタアカリを蒸してマッシャーでつぶします。
IMG_5232_convert_20141006135855.jpg
真剣なおももちでした。
IMG_5235_convert_20141006135833.jpg
姉子は生地を丸めるのと、パン粉をつける係でした。コロッケをパン粉の中に横たえて
「さぁベッドでお休み〜」と上からパン粉を優しくかぶせていました。
でっきあがりー。小さいのは妹子用なんですって。
パンにはさんでいただきました。
IMG_5236_convert_20141006135753.jpg

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

柘榴のジュース

ご近所のママ友にたくさんお庭の木になった
柘榴をいただきました。
一粒ずつ食べてもいいけれど種が口にさわるので
実をほぐしてミキサーにかけて、漉しました。

おいしいし色もかわいい!
ビールと割っても美味でした。

ところで福井のみなさん5日から福井テレビで
ついに満を持して妖怪ウォッチの放送がはじまったそうですね。
うちは見逃しちゃったので来週からみまーす。
見た事ないのにすでに主題歌をうたえる姉子さんです。

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

東京子連れ旅行最終日&最近のおうちごはん

3日目朝、またしても友人のつくってくれた美味しいご飯をいただきました。
この友人は大学の学寮時代からのおつきあいで
その時もよくご飯をつくってごちそうしてくれたものでした。ありがたやー。

私、実はきわめていい加減な朝ご飯しか作らないので
夫や娘たちが美味しそうにちゃんとした朝ご飯を食べてるのを見て
反省しました。
お昼には発つつもりだったので残念ながらあまり時間はないけれど
友人の子とうちの子とおもいきり遊んでるところが見たくて
近所の公園に遊びにいきました。ここの公園からスカイツリーがばっちり
見えるスポットがありました!
都内とは思えないほど緑ふかくたくさんの遊具があって夢中になって
遊んでいました。



IMG_4958_convert_20141005103139.jpg

棒で熱心に土を掘り返している小学生軍団に出会いました。
「なにやってんの?」と尋ねてみたら
「幼虫さがしてる」とのこと。その内の一人が虫博士らしく
「これはカナブンだな」とかひょいひょいつまみあげて並べていました。
IMG_4928_convert_20141005102822.jpg
IMG_4932_convert_20141005102913.jpg
こんなん見てると東京の子供は室内でゲームばかり、
田舎の子供は野山を駆け回って虫を探すみたいなイメージって
全然違いますよね。
うちの子虫あかんし。
公園の近くでパンを買ってきて手頃な石の上にみんなで座って食べました。
帰りがてらジェーソンというディスカウントストアであまりのお安さになぜ今ここで買うんやという
柔軟剤など買い込んで
車に積んでいざ福井へ出発。

夜21時にたどり着きました。
また近いうちにいきたいなー。
手厚くもてなしてくれた
友人たちに感謝。

ヒカリエで買ったアオキサダハルの
一切れ500円(!!!)のパウンドケーキ一瞬でなくなっちまったー(笑)。
IMG_5183_convert_20141005104040.jpg

こんなご飯つくってまーす。
IMG_5174_convert_20141002163442.jpg
IMG_5187_convert_20141002163510.jpg

Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

東京子連れ旅行その2

翌朝お泊まりさせてくれた友人がダシをつくってくれました〜。
みょうが、きゅうり、なすを細かく切って、麺つゆ、
がごめ昆布と混ぜまぜしたものだそう。
めっちゃ美味しくいただきました。IMG_4771_convert_20141002162616.jpg
そして繰り出したのは銀座。
銀座松屋百貨店で開催されていた「銀座目利き百貨街3」へ。
小山薫堂、ヨーガンレールなどのクリエーター約50名が
選んできたものを展示して販売も行う、いわば大人のお店屋さんごっこ展でした。
IMG_4776_convert_20141001224610.jpg
一番欲しくなったのはヨーガンレール氏が石垣島の浜で拾ってきた
珊瑚や貝の箸置き。
IMG_4780_convert_20141002162947.jpg
迷って迷ってとりあえず母に相談してみたら
母も梅田阪急で見て引きつけられて、買うかどうかを1時間ほど逡巡した挙げ句
「自分でひろお」と諦めたものだったので受けました。
「一緒にひろお」と私も諦めました(笑)。
展示会の横には日本中から集められた木工、ガラス、陶器などなどの逸品が
ずらと並び販売されてました。
これほどたくさんの物が一堂に介す機会などそうそうお目にかかれず
興奮気味にウロウロしました。
時間がなくてあまり見られなかったけどとても満足しました。
夫が皮むき機をえらく気に入って購入しました。
IMG_5168_convert_20141002163411.jpg
昼食はひさしぶりに会う旧友ファミリーと銀座でランチ。
仕事に育児にがんばる彼女と会えて嬉しかったし刺激をもらえました。

名残惜しくバイバイした後は青山へ。
目をつけていた雑貨店やカフェを地図をたよりに
訪れました。以前東京に住んでいたとはいえ、
あまりに久しぶりでちょっと浦島太郎状態なのが情けなく、
たまには東京に来て目の保養をせなあかんなと
強く感じさせられました。渋谷ヒカリエの食品売り場を一回りして
友人宅へ戻りました。

夜はこれまた別の幼なじみの友人も家へ招いて久々の飲み。
ビールの量り売りができるお店でクラフトビールを買ってきてくれました。
IMG_4827_convert_20141002162911.jpg
このボトルは彼女のマイボトル。すげい。
IMG_4829_convert_20141002163026.jpg

美味しい肉じゃがやお鍋を作ってもらい
上げ膳据え膳でいただきました。友人のご主人がグラスが空くと
次いでくれたり、お皿をさっと洗ってくれたり八面六臂の活躍でした。
気がつけば夜も更け後ろ髪引かれながらも解散となりました。

Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

子連れ東京旅行

かんなり久しぶりに東京へ行ってきました。
車でいったのですが、福井を前日の夜12時に発ち
東京に着いたのは翌朝の9時すぎ。北陸道しか走れない私に代わって
ほとんどの区間を夫が運転がんばってくれました。
寝てる間にパジャマのまま車に乗せられて
途中で起きた姉子は「え?」ときょとんとしていました。
(ディズニーランドへ行くとわかった時のうれしそうな顔ったら。
いままで秘密裏にことを運んだ甲斐があるってものです。)

「うちに泊まっていいよ」といってくれた旧友の
ありがたい申し出に厚かましくも甘えさせてもらいました。
久々の再会はやっぱりうれしい〜。

目指すはディズニーランド。これまた別の友人の
「ドレスかしたろか〜」というありがたい申し出に甘えて
オーロラ姫のドレスを貸してもらいました。姉子ちゃん大興奮でした。
snap_aiaiaiai106_2014104163816.jpg
というのもドレスを着ているとランド中のスタッフのみなさんが
「おはようございます。プリンセス」と声を掛けてくれるんです!
その度に姉子さん、立ち止まって優雅にすそを持ってお辞儀を返しておりました。
その仕草優雅すぎて後ろにはちょっとした渋滞が(笑)。

友人の息子君とポップコーンを食べてます。
snap_aiaiaiai106_2014104163938.jpg
IMG_4721_convert_20141001224108.jpg
IMG_4707_convert_20141001224024.jpg
IMG_4697_convert_20141002162543.jpg
IMG_4742_convert_20141002162752.jpg

浮かれすぎてこんなことがありました。
パレードを見たくて柵の上に乗った姉子ずっこけて膝から落ちて強打し
ワンワンなくので念のために救護室へ行きました。
べそをかきグスングスン泣いている姉子にスタッフの方が
優しく手当してくださって、「泣かないでくださいプリンセス」って
声を掛けてくださったら姉子は
べそかいたまま、すそをつまんでお辞儀をしておりました(笑)。
そして救護室を出る時には笑顔になっていました。

私は思いがけずミッキーさんにハグしてもらってミニーには悪いけど
「惚れてまうやろー」でした。

5歳の頃はじめて連れていってもらった
ディズニーランドでミッキーの形をしたピンク色の風船を買ってもらって
すぐにしぼしぼになったけどすごく嬉しかった思い出がありまして、
姉子にも買ってあげられたので満足です。1000円もしたけど!
初めての夢の国ではしゃぎ倒す、姉子、妹子を見られる幸せ。
人気のアトラクションに乗れないことなんて大したことじゃない。
きっと両親もいまの私たちと同じ思いで見ていてくれていたんだろうなーと思いました。
エレクトリカルパレードは相変わらず涙が出そうになるほど綺麗でした。

Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

金屋町 楽市in さまのこ@高岡金屋町

ちょっと前の話になりますが、富山の高岡まで足をのばしてみました。
「金屋町 楽市in さまのこ」というイベントが行われていました。
金屋町全体を使ったさまざまな工芸の展示です。
stakaoka 1
ここ高岡の金屋町は町名からも解るように
昔から銅器工芸がさかんなところです。
まち並みも町家が軒をつらねる素敵なところでした。
町家の千本格子のことを「さまのこ」というそうです。
外からは見えにくく中からはよく見える不思議な構造。
015tak015.jpg
001tak001.jpg
最近うわさのアイスクリーム専用スプーンなどもここで作られています。
008tak008.jpg

鋳物の町らしいイベント「現場の職人がガチで教える錫の鋳物体験」
夫が錫のスプーンづくりに参加しました。
003tak003.jpg
こんなん出来ましたー。
006tak006.jpg

このイベントをとりわけ彩っていたのがそこここにいた着物姿のかわいらしい
女の子たち!! 成人式のように無個性な感じじゃなくて
アンティークな着物をファッションとして
着こなしていたのが圧巻で花が咲いているようでした。
もっと日本人は着物を着ればいいのにと自分を棚にあげてそう思いました。
着物のファッションショーもあったんですよ。
これは出番まちしているところ。
012tak012.jpg
013tak013.jpg

こんなん食べて白ワインのんでいい気分でかえってきました。
009tak009.jpg

Category : お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。