うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

きのこ観察会@ラーバンの森


昨日家族で、ラーバンの森で開催された
「きのこ観察会」に参加してきました。
ラーバンの森といえばこのとき以来でしたが、
今回は福井きのこアドバイザー会の代表が来て下さり
森を散策してきのこを見つけてレクチャーをうけました。
ちなみにこのきのこは私がみつけたの〜。ほほほ。

名前はスギエダダケ。毒はないけれど
歯ごたえがなくてまずいんだってさ。
こうして杉の枝から生えて木を腐らせる森の掃除屋さんなのだそう。
10月に入ってからも続いた真夏日のせいで柔らかいきのこはあまりとれずでした。
きのこは気温が21度くらいにならないと生育が難しいんだって。
ホコリタケという押すとぱふっと胞子が飛ぶ面白いきのこを見つけたり
中国では霊芝として売られているマンネンタケを見つけながら
2時間ほど森をあるきまわってこれだけとれました。

RIMG1085_convert_20131014223430.jpg
ちなみに先生がおっしゃるには、
きのこの毒のあるなしや程度は、
それを食べてしまった人の記録によって
アップデートされるものだから、ガイドブックは新しいものを買った方がいいそうです。
森に生えているきのこは素人が安易に口にしてよいものではないよう。
焼け火箸を爪の間に差し入れられたような痛みが出るきのこもあるんだって。
福井だと丹南の人が比較的よく中毒するそうです。食いしん坊(笑)?

森を歩き回ってすっかりお腹がすいたところで
用意してくださったお昼ごはんをいただきました。
RIMG1091_convert_20131014223315.jpg
RIMG1093_convert_20131014223457.jpg

ここは養鶏もされているので新鮮な卵を卵かけご飯にして
生でいただきました。は〜何杯でも食べたいお味でした。
ごちそうさまでした。

それから少し森で遊んで帰りましたが
行きと違う道をとおってみたら素晴らしい場所に遭遇しました。
IMG_1057_convert_20131014223226.jpg
RIMG1098_convert_20131014223615.jpg
「♪こんな小春日和のおだやかな日は〜♪」とうたいながらコスモス畑を
娘と手をつないでどこまでも歩きました。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/1128-bc19fcef
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。