うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

きのこ観察会2014@ラーバンの森

あわらラーバンの森にて行われたきのこ観察会
に今年も家族で参加してきました。
きのこアドバイザーの笠原先生と一緒に森を散策して
きのこを見つけたら先生〜とお呼びして名前や
特徴を教えてもらえるイベントです。
参加されたのは山師やきのこ農家さんなどプロが多かったです。
木の陰でひっそりたたずむキノコたち。
IMG_5526_convert_20141015151709.jpg
IMG_5530_convert_20141015152136.jpg
IMG_5528_convert_20141015152050.jpg
一番下のはスッポンタケです。後でみんなでキクラゲと炒めて
食べたけどめちゃめちゃ変わった食感でした。

その後先生を囲んでの座談会では日本でマツタケと付くキノコが4種類あることを
教えていただきました。「マツタケ」、「マツタケモドキ」、「ニセマツタケ」、「バカマツタケ」。
バカマツタケってひどい言われようやけど、アカマツの根元に生えるはずなのに
広葉樹のところに生えるところから、命名者は「お前バカやろ」とキノコへ
ツッコんでるそうです。
どれかは忘れたけど、姿はマツタケそっくりなのに
一切香りはしないものなどあるそうです。エッセンスをふりかけて
ざる一盛り千円で売っておおもうけしてる人もいるとか。
また観察会には俗にいうマジックマッシュルームの情報を求めて
くる怪しいやつらもいるそうな。一発でわかるそうです。
先生は決してそのキノコの名は口にされないそう。

そんなこんなで楽しい観察会でした〜。

キノコを見直す機会にもなりました。

地球の生態系は
光合成によって無機物から有機物を作り出す生産者の植物
他の生物をエサとする消費者の動物、人間
有機物を分解して無機物に戻す分解者の菌類きのこ
の3つに分けられますが
きのこが木を土に戻してくれないと地上は
有機物に溢れてしまうそうなのです。
3本柱のうちの一本を担うきのこってすごくないですか!

黒板消し掃除したり、庭のお花もってきて飾ってくれたり
みんなのために働く人ってクラスにも一人はいたような。
でも意外と毒もってるっていうのも当たってるかも(笑)

ラーバンの森には色々面白い木の遊具やオブジェがありました。
滑り台はお嬢さんのお誕生日プレゼントなんだって。すごすぎるやろ。
 IMG_5579_convert_20141015152429.jpg
IMG_5580_convert_20141015152351.jpg
姉子もターザン計15回ほど楽しみました。
IMG_5581_convert_20141015152219.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Category : 福井お出かけ
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

やすし says...""
こんにちは!
きのこ、食べるのはもちろん見るのが大好きです。季節ごとに本当にたくさんの種類がひっそり生えては消え、なので見逃さないようにするのが大変です。同定はできませんが。ワタクシも大概アホです。夢中になりすぎて、たまたま見られていたりしたら様子のおかしなヒト(ひとりでさがしたりするから)だと思われてるかも。
 ラーバンの森ってすごいところなのですね。東京新聞に「ラーバンの森から」という連載があるのですが、あいぽんさまの記事で拝見してからより楽しく読んでおります。滑り台が誕生日プレゼント。。内緒にできるのかなー??
2014.10.17 10:14 | URL | #- [edit]
あいぽん says..."次はご一緒したいな"
Yasushi様がきのこ好きなの、気づいておりました
前ブログで大量アップ
されてましたよね。
そんなヤスシ様なら
きっとこの観察会お楽しみになれたかと。
『ラーバンの森から』なんて連載あるんですね。知りませんでした。本当に
癒されるし人も素敵なところです。
来年のきのこ観察
一緒にどうですか
2014.10.17 15:22 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/1240-c87db150
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。