うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

夏休みもろもろ パート3

夫実家では、夫も小さい頃におじいちゃんと遊んだビニールプールで
涼をとる娘でした。
R0024242


さて、今回のお楽しみイベント。
ご主人のお仕事で4月から福井にいるaragonに会うことにしていたのです。
あいぽんの中、高の同級生なんだけど会うのは多分卒業式以来だから、
あれから10年以上も経つのね。
ナポリピザのお店「バードランド」で待ち合わせをしました。
ちょっとどきどきしながら待っていると、
11ヶ月の息子さんを抱っこしてaragon登場!
お互いに全然変わってないやん~。と驚きながらちょっとホッとしたよ。
白くて小さな手もそのままでした。でもその手で
ハンドルを握ったり、あかちゃん抱っこしたりすっかりママになってたよ。
赤ちゃんはふくふくして笑顔よしさんでとっても可愛かった~。
抱っこさせてもらうと軽くて、うちの子もまだまだちいさいと思ってたけどいつの間にか
大きくなってたんやな~と思いました。
R0024266


ご飯のあとお茶をしてジェラートを食べて、aragon親子をちょっと濃いぃところへお連れしました。
R0024270


その名は「三国昭和倉庫館」。
昭和30~50年代の「昭和」のあらゆるものが展示されてると聞き、
今回あいぽんも初めていってみました。

娘をバスに乗せてみたらむっちゃ微妙な顔してた。
R0024275

えびぞるよね~。
R0024283

mizunoさんこんな名前やったんやね。

R0024282

インベーダーゲーム、聖子ちゃんの立て看などなど昭和グッズがみっしり。

これなんと洗濯機。
R0024287


思う存分テレビを分解できるコーナーもあったよ。
500坪に奥行き85メートルの展示スペースだよ。
なんせ広いんで、ところどころクーラーがきいてないところもあり
あたしたち汗まみれでした。aragonのあかちゃん災難やったかな。
その後大沼養蜂場ではちみつソフトクリームをたべてバイバイしたよ。

また福井にいるうちにあそぼうね。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 旅行
Posted by あいぽん on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

aragon says..."No title"
御主人のご実家のプールってこれだったんやね!

すごい!残してあるなんて!昭和倉庫館にかざる?(笑)



今度三国の友人とソニョーポリの近くのmicnicに行く予定なんだ。

他の友人も三国行きたいって言いだしたので、みんなで三国ツアーするかぁ

って言ってたとこです。ええとこやったわぁ。ありがとうね♪



昨日は、じめちゃんが福井に来てたみたいです。

芝政や恐竜博物館行ってきたみたい。

あとオススメの越前そばも食べてくれたみたい♪



みなさん福井に来てくださいね☆
2011.08.21 22:34 | URL | #79D/WHSg [edit]
miwa says..."No title"
昭和倉庫館おもしろそう。

店主の趣味でこつこつ集めた感じがする。

るるぶにも載ってない穴場なのかしらん。
2011.08.22 01:24 | URL | #79D/WHSg [edit]
あいぽん says..."No title"
>aragon

あっ、ほんまやね。結構倉庫館行きのものが

多いわ。おもちゃも昭和の匂いするでしょ(笑)

昨日24時間テレビで一瞬ダーツの旅で三国でてたね。

でも、夫が畑ばっかりうつしてて違うもんって怒ってました。

じめちゃんも楽しんでもらってたら嬉しいな。またあおうぞ!


2011.08.22 08:11 | URL | #79D/WHSg [edit]
あいぽん says..."No title"
>miwa

館長は大工さんで、解体とかで出た昭和の遺物を

持ち帰っては展示してはるみたいよ。

あんまり作りこみされてないのが

魅力っちゃ魅力かな(笑)。

お鼻が敏感な人はマスク必携っす。
2011.08.22 08:14 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/728-e1f96aa0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。