うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

京都ショートトリップ

先日久々に京都へ遊びにいってきました。
あまり写真撮れなかったので印象にのこったとこだけ書くね。

・あじさいだけのお花屋さん
R0025398

三条らへんにあったお花屋さん。
店内は寒色系、暖色系のいろとりどりのあじさい。
あじさいだけってのが、すぱっといさぎよいね。
世界中から調達しているそうです。
こんなおしゃれなお店にぽぽちゃんをおんぶする娘をおんぶしながら、入っていくダサい私。
R0025399



・富山県の雑貨だけの展示会
R0025367

素敵にリノベートされた古いビルのギャラリーで開催中でした。
この展示会を開かれた建築家の社長さんが富山出身で実現したそうです。
その方はこういう古いビルを見つけては、そこにどういう人が来たら一番
ビルや地域にとっていいのかを考えて改装して、テナントを厳選し
テナントが入ったあとのフォローもされているそうな。
そのギャラリーも見事に地域に溶け込んでいる気持ちのよい空間となっていました。

富山の雑貨については、県をあげての取り組みだそう。
もともと得意とされてる錫の加工や
仏具製造に東京のデザイナーさんが考えた新風がふきこまれて
MOMAやフランフランにおいてありそうなお洒落雑貨になっていました。
地方のものづくりの気概を見たおもいでした。
そこで働いてる染色やってる女の子からは、
「京都のものづくりの現場は後継者不足や、
工房つぶしてコインパーキングにしたほうが儲かるって理由で、
残念やけどすたれてきてる部分もある。ものづくりの
パワーは地方のほうが持ってると思う」っていわれたよ。
福井もがんばらなくっちゃね。

ものづくりでは世代交代が難しいのかもしれないけど、
老舗のお菓子屋さんなんかでは何代目当主?みたいな
30代くらいの人が現場を仕切っているところをお見かけしたわ。
こちらはうまく引き継いではるなとかんじたよ。

・ヴァイオリンのしらべとサブレ
R0025422

京都に住む友人と会ってご飯することができました。おうちにも遊びにいかせてもらい、
帰りは最寄り駅まで送ってくれて、パン屋さんをおすすめしてくれました。
もう21時ころだったんだけど、入ってみると奥の調理場でおじいさんがヴァイオリンを弾いてはりました。
曲は「ユーモレスク」。お世辞にもうまくはなかった。
モーツァルトを聞かせた酒的な、
イースト菌とかを活性化させるための措置かしら?
サブレは幅1センチくらいで
ホロホロと崩れておいしい。

・京都でいろいろおかいもん
R0025404

リピートありーのご新規ありーのな感じ。
器を岡崎の「ロク」で買い求めました。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 旅行
Posted by あいぽん on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

奥様はお出かけ前 says..."No title"
あじさいだけの花屋さんなんて素敵だね

自分の好きなもの、得意なことだけに特化した仕事って憧れるなー。

前に聞いた551の肉まん・・・じゃなくて豚まんが入っているのが見えてちょっとニヤリ。
2011.11.08 12:09 | URL | #79D/WHSg [edit]
あいぽん says..."No title"
>奥様

うん。引き算の美学だったよ。

私ならあれも~これも~とおいて

グダグダになるところを、絞ることで豊かにみせるってすごいよね。

551の豚まんつくってるところみるの昔から好きなんだ。

鮮やかな包み方に見ほれて昔迷子になったことあるよ。
2011.11.09 22:00 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/757-7654038b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。