うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by あいぽん on  | 

大好きなうなぎ

実家に帰ったとき
近くに美味しい鰻屋さんができたと聞き
予約電話するも立て続けに4回ふられつづけたお店に開店から1年経ってようやく
訪問が叶いました。

お屋敷をお店に改築されているので、
まるでどこかのおうちに
お呼ばれしてる感覚でした。
「松」「竹」「梅」で迷い、
私たちらしい中途半端さで
「竹」をチョイスしたら女将さんに
300円違いで
うなぎの大きさは違うし、突き出しも違うし
茶碗蒸しもつくから
是非「松」になさってと強く
プッシュされました。

客層は平日のお昼ということもあり主婦3人組みたいなのが多かったかな。おじいさん6人組なんてのもいたけど。

いまからこちらを裁かせていただきますと、
お席まで桶にはいったうなぎを
見せにきてくれました。
そこから鰻屋さんの宿命でしばらくは我慢の子。
お店の方が出入りするたびに、お盆の上をちらりと見てがっくし。
だしまきや茶碗蒸しを食べてお腹の虫をおさえました。

ようやく来た鰻重をありがたくいただきました。
やっぱりウナギ好きだわ~。
3198d0b8.jpg


東京時代の鰻屋さんの思い出といえば
近所の下町商店街のウナギ屋さんに何気なく入ったら
香ばしくて脂がのってて美味しすぎて、あとから話をきいたら
本多宗一郎さんや政治家の方が多くかようお店って知りました。
お店のかたから石破茂さんなんてそこの白焼きを一気に7本注文して食べちゃうよってきい
てから
変態を見る目で見てしまいます。(お好きな方失礼いたします。)

小浜にいたときは、
三方五湖近くで青鰻を食べたな。
結局1回しかいけなかったけど是非再訪したい忘れられないお店です。

関連記事
スポンサーサイト

Category : 外ご飯
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/829-7f3999f6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。