うさぎ屋のひみつ | 福井で1歳5歳姉妹子育て中食いしん坊の日記です。コメントお気軽にどうぞ。

残したい味

昨日のお夕飯です。
RIMG0425

夏野菜の揚げ浸し、きゅうりのヨーグルトサラダ、鶏の蒸し物、梅干しご飯でした。

この鶏の蒸し物。なんとあいぽんで4代目となります。
つまりあいぽんのひいおばあちゃん→おばあちゃん→あいぽんママ
が作って食卓に並べてきたお料理なのです。
RIMG0421


鶏に塩をし、葱とショウガをのせて蒸したのち
蒸し汁をお鍋にあけてお醤油とウスターソースを同割でいれて
片栗でとろみをつけて鶏の上に掛ければできあがり。
簡単でレシピもないようなお料理だけど、
いまはこの世にいない人たちも
今日あったことなんかを愚痴ったり笑ったりしながら
美味しく食べたんかなぁと思うと
あの世とこの世をつなぐようで、
平凡な家庭料理なんだけどそれだけにすごいことと思います。


とはいえオリジナルとくらべると
ずいぶん違ってしまっているかも。
ひいおばあちゃん空の上から「あちゃちゃ」と笑ってはるのでは。
いやいや、もっと近いあいぽんママから「こうやん」と突っ込まれる気がするもん。

「鶏のお汁もっとごはんに掛けて」とせがむ娘も(わたし昔からその食べ方すき)
大きくなって作ってくれたら、
ちゃんとバトンを渡せたようでうれしいな。

関連記事
スポンサーサイト

Category : うちごはん
Posted by あいぽん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiaiaiai106.blog.fc2.com/tb.php/855-b2b098bd
該当の記事は見つかりませんでした。